<   2009年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧

2009年 07月 29日
とうとう。。
どうもぉ~~

巷では、ポケモン・スタンプラリー2009が絶好調のようですが、
エエ確かに12日ぶりの更新ですが何か?の眠り病です。

なんだかまだまだ傘が手放せない日が続きますが皆さんお元気ですか、
こちらは相変わらずの忙しさで、貧乏暇ナシを絵に描いたような毎日ですぅ~


今日はですね、、昨日からメディアで流れていますが・・・
歌手の川村カオリさんが亡くなってしまいましたね。。乳がんで。

以前から歌は知っているもののファンとかではないのですが、最近たびたびTVやラジオ
などのメディアで彼女を見る事が多くなったので気になっていましてね。。

今年の5月には13年ぶりに渋谷でライブもやったんですよね。。

先日も金○マで彼女の特集をやっていて、、「大丈夫だろうか・・・」とかなり心配で。。
当然ダレもが奇跡が起こって欲しいと思っていたに違いないが、、でも彼女の状態を
見る限り、、本当に心配でしたよネ。。

何より、彼女は闘病しながら1人娘を育てていたのだが、もし、いつか彼女が・・・
と考えた時に、その時この娘は1人で大丈夫だろうかと心配で・・
ママの病気は良くなっていると思っていたみたいだから。。


そんな彼女は、いつも明るく気丈に振舞っていましたよネ・・・
「絶対に病気を治す」って。


彼女のお母さんも同じ病気で早くに亡くなっているようですが、母国ロシアの祖父母には
心配するからと自分の病気も告げていなかったようですネ。
ロシアの家族に無邪気に明るく振舞う彼女は強かったッス。


母のお墓の前で「せっかく産んでもらったのに病気ばっかりでゴメンね」って謝ってて、、
「あーあ、お母さんどうしよっか。。」って、、語りかけてましたヨ、。泣


いやぁ、別に善人ぶって言ってるわけでも何でもないけど、、何だかねぇ。。
何かこう、、つい先日まで頑張って前向きに生きてしゃべって歌っていた人が・・突然死ん
でしまったと聞いて、、残念と言うかショックと言うか。


奇跡が起きて欲しかった。



先日の金○マがアップされていましたので、興味のある方はどうぞ↓
今また見ると、、涙・涙。
(番組の最初から見たい方は、1/4~3/4もアップされてます。下部に)




金○マ 1/4
金○マ 2/4
金○マ 3/4
[PR]

by w_tom | 2009-07-29 12:32 | ふつうのこと
2009年 07月 17日
フルオーダー。
どうもぉ~~

月・火・水・木・金♪・金(゚▽゚*)・・・、金(TロT)、、でまた月・火・水・木・・・・金、、

と言う事で、明日は2週間ぶりにオレにも土曜日がやってきそうです。



先日、山手線で自分の目の前に熟年離婚目前っぽい夫婦が座りました。
その、夫婦の女性がおもむろに”るるぶ”を取り出し、ガーっと開いてガン見。
これから横浜デートでしょうか!?

「るるぶ 横浜・鎌倉♪」

うんうん、やっぱり旅にるるぶはかかせませんネ~、イ-ィネ!横浜。(*'-')b
が、、おっ広げている、ヨレヨレのるるぶをよ~く見ると、、

『るるぶ 鎌倉・横浜 '96』

'96!?、、1996年・・・、、かれこれ13年前のるるぶって・・・

店とか全然変わってるだろうし、、絶対参考になりそうにないし・・・、オレなら絶対怖くて
参考にできないし。。 それこそ、こんな古い本フリマでも売れないだろうに・・・買わないしw
やっぱ恐るべしだワ、、おばさん女性のパワー!(≧∇≦)


梅雨があけてモーレツなジメジメが、焼けるような暑さに変わり、汗だく具合は相変わらず・・・
こんにちわ&毎度ご無沙汰です、匂いに敏感な眠り病です。



で、今日はですね、ペットと暮らす家♪へ導入予定の家具の話。

そうわたくし、目黒通り沿いに行きつけの(←言い過ぎてますw)家具屋があります。
無垢素材のイケテルアジアン家具の店で、注文した家具をバリ島でフランス人デザイナーが
製作しています。

『ペットと暮らす家』の完成ごろからこの店の家具との出会いがあり、すでに我が家に
3個のチェストがある。

目黒通りの店には、気の良いおっさんM氏(日本人)がいて、何でも気軽に相談にのってくれる。
過去3個チェストも、我が家のレイアウトにピッタリあうように、サイズやデザインを検討し
使い勝手の良いチェストが完成し気に入っている。


今までセミオーダーな感じで家具を注文してたが、、

このたび・・・我々の考える家具を、、ほぼフルオーダーで作ってもらえないか相談に行った。

この店のM氏、メッチャ気の良い人ではあるが、ほどよく適当な人でもあるww
数ヶ月前の週末に久しぶりにお店に行き、我々の考える家具の話をした。
案の定、、、あっさりOKww 

その場でスケッチを描いて色々と説明をしたが、、M氏の理解にチョイ不安があった・・・。
そう、このM氏、毎月何百個という家具を受注し、フランス人デザイナーに製作させている
バリバリのやり手なのだが、、CADなどオンスケールの図面が描けないw

出来上がりの家具をExcelの線画?で作ってくれるのだが、スケールがあっていないので・・w
前回の注文の時も、、出来上がりのイメージを描いてくれたのだが、イメージがチョット・・・
と思っていたら、「いやこれ、スケールがあっていないから、実際にはもっと縦長になるよ」ってw


まあ、そんな適当なおっさんM氏だが、我々の細かい要望にも文句も言わずに付き合って
くれて感謝している。



で、今回注文したのは、M氏いわく『アニマルハウス』♪


すでに家にあるチェストの横に並べて、デザインを統一したワンコ&ニャンコ達が入れる
立体的家具を作りたかったのだ。
床に散らばった寝床やベッドを、タワー式の家具にしてしまえば床もスッキリ~♪という趣旨のもの。




1.まず、我々の説明をうけて1番最初にM氏から出てきた案。↓
  う~ん、、パッと見良さそうでも・・・全然違うww
  それと、、「直径15cm」のシンボルが・・・・小っちぇーヨ!!(≧∇≦)
c0038038_12272753.jpg



2.その後、何度かやり取りするがなかなかイメージが伝わらないので、
  正確に寸法を入れてオレがCADで図面を作ってM氏に伝えたもの↓
c0038038_12274150.jpg



3.CAD図を受けて、M氏作成のイメージ図。
  スケールは適当ですw 名前も「ペットハウス」に変わってるしw
  でもいつも頑張って作ってくれます。力作です。↓ でもやっぱ穴は小さいです!(≧∇≦)
c0038038_12281116.jpg



4.現地バリより図面が送られてきた。
  実は、現地にもなかなかイメージが伝わらず、現地で3回図面を作っている。
  現地から「これでダメなら辞退する。」と、ギリギリのところで何とかOKを出した。
c0038038_12282344.jpg

c0038038_12283894.jpg



4月に目黒通りの店に行き、M氏と電話やFAXで何度もやり取りをして・・・
まず、M氏になかなか理解してもらえなかったのだが、聞けばそれをM氏が現地バリの人間
に説明し、バリの人がフランス人デザイナーに説明すると言う、何とも伝言ゲーム的家具作成!w


M氏も現地も「もうダメ(要望通りにはできない)かもしれない・・・」というところまで行った
のだが、、無事完成し!先日船で日本にやってきたそうです!!「アニマルハウス」が!w


一番下の段は夢太の寝床かなぁ~、いやビンゴに取られちゃいそうだね!(≧∇≦)
上の2段・4ヶ所はネコチームの寝床♪ チャンと使ってくれるかなぁ~

って言うか、チャントイメージ通りに出来ているのか!?w


で、家具は近日中にお店に取りに行きます♪
家具の使用画像は、☆なるとで報告されることでしょう!
[PR]

by w_tom | 2009-07-17 12:32 | ペットと暮らす家♪
2009年 07月 09日
ドミノ倒しって・・・
どもぉ~~!皆さんお元気ですかー!!ジメジメした梅雨を楽しんでますかーー!

ワタクシはと言えば!相変わらずの忙しさで疲れきっております!!
ジメジメも大っ嫌いなんジャ!ボケェーー(〃*`Д´)


ということで、今月早く?も2回目の登場です♪


というのもですね、、、どうしても某国の例の事故が気になるので記事に。。


そう、建設中のマンションがバッタリ倒れた事故です。。
場所は中国・上海・・・

=事故概要=
『事故が発生したのは6月27日午前5時半ごろ(現地時間)。マンションが突然、倒壊し、
横倒しになった。この事故で、逃げ遅れた作業員1人が死亡した。
中国メディアの報道によると、地震が発生したと付近住民が思うほどの衝撃があった。
目撃者の証言によると、転倒する時間は5~10秒といった短い時間だったという。』


↓横から撮影した画像(右側が川)
c0038038_16283286.jpg


↓川側から撮影した画像1(倒れたマンションの裏と言うか、、底と言うか・・)
c0038038_16284127.jpg


↓川側から撮影した画像2
c0038038_16284956.jpg




どう思います、、? ヤバイっしょ!
絶対あっちゃダメでしょー!こんな事。

あわや、マンションのドミノ倒しですよ、、ホントに。。あり得ない・・
建設中の事だろうが、軟弱地盤だろうが、バランスどうのじゃなく、、絶対にダメだろ。

日本では絶対こんな事は起こらない。




事故後、同市の韓正市長は、
『これは重大なアクシデントであり、責任者の処罰は厳格に行う』と述べた。



事故原因の調査を行った専門家チームの座長は、
『無知で恐れを知らず、科学的な態度を欠いたことが、この事故を招いた』と施工者を非難した。



倒れたマンションの購入予定者が怒るのは当然だし、周りの同タイプのマンションだって
同じ構造で同じ施工なわけだろ。。 ダレが住むかね!? 
中国国内でも「上海の恥」など、事故を非難するコメントが圧倒的に多いそうだ、あたり前だろう。



市政府が発表した調査報告では、
『事故は施工に起因すると結論付けた。事故直前に、マンション北側の川沿いの敷地に、残土を
 最高で約10m積み上げていた。一方、南側では地下駐車場を構築するため、開削で深さ約4.6m
 まで土砂の掘削作業を進めていた。このため、南北面で地盤のバランスが崩れて水平力が加わり、
 基礎杭が耐えきれなくなって倒壊に至ったと推測している。』 とのこと。


いやぁ、、どう考えてもこんな事故はあり得ない。
この国の安全性についてのイメージダウンは避けられないよね。。


実際オレもこの国に建てる建物の設計をかなりの期間やっていただけに、、何だかねぇ。。
この国の場合、国内の建物の設計はオレらが勝手にするわけにはいかないんですわ。
必ず、中国で認められた設計院が設計をすることになっている。
だから、オレらが書いた設計図も一度彼らがチェックをして、設計院が設計した事になる。
ただこれも、、チェックと言うより単に「中国語に翻訳しただけ」なんて事も多々あったり・・・

そのくせ、、オレがかかわっていたこの国のプロジェクトなんかも・・・
中国に建てるものだからって、あーだこーだと無茶苦茶なコメントをつけてきて、、
わけのわからない指針や法律を引っ張り出されて過剰な設備をつけさせられて、、
該当する法律が無ければ今度はすぐに新しい法律を作ってまた無理を言ってきたりと
散々な思いをした記憶が。。

金は出さないくせに、口だけではメチャクチャ言いたい事を言い放題。。
そして、こちらに要求してくる金額は無茶苦茶ありえない金額を要求してきたり。。


オレら日本人と中国のおエライさんなんかで、中国の現場を視察に行った時なんかも、、
現地の職人達は、、ダラーっと座り込んで、パッカーとタバコをふかして、ボッサーとオレらを
見ていたけど、、それってどうよ!?って思ったりしていた。
別にへーこらする必要も無いけど、、仕事に対する意識の問題がねぇ。。


自分たち(の国)のためにも、あまり恥ずかしいもの(こと)は作って欲しくないものだ。



画像追加。

↓倒れたマンションのアップ画像
c0038038_16393414.jpg



↓建物の下(裏)からの画像
 基礎杭が・・・・メチャクチャ細い気がするんですけど。。
c0038038_16394571.jpg
 



↓ネットでも話題になっているらしい、、この「ガラス」↓
 ドッカーン!とマンションが倒れても”ガラスは割れない”ってどういうこと!?
c0038038_16295685.jpg




以上、たまには真面目!?な話でした。
[PR]

by w_tom | 2009-07-09 16:40 | おしごと
2009年 07月 07日
今年も。
我が街(職場の近所)に、今年もこの季節がやって来ました!!


ホレ↓
c0038038_13323021.jpg


ぶっちゃけ、そんなに楽しみにしていたわけじゃないけどね、冒頭からウソつきましたw
まあでも、事務所からすぐ近くでこんな賑やかな事が起こっているとなんだかワクワクします♪

c0038038_13324278.jpg


片側3車線の通りの片側(画像左)が全~~部朝顔屋さん♪、
逆側(画像右)が全部的屋の皆さん♪
『120軒の朝顔業者と100軒の露店(縁日)が並び、毎年40万人の人出で賑わいます。』
ってことらしいです~(゚∀゚;)
c0038038_13372382.jpg


車道側も、朝顔がズラ~~っと♪

c0038038_13333484.jpg



歩道側も、朝顔だらけ~~♪

c0038038_13334659.jpg


c0038038_13335836.jpg




あちこちから、『お兄さん、1つ持って行ってヨ!』と声がかかる。
すでに朝顔を1つぶら下げている人にも『お父さん、もう1つ持っていかない!?』とw


「朝顔だけでよくこれだけ盛り上がれるなぁ・・・」という今現在の冷めた意見は抜きとしてw
もし家の近くでこんなこと(=100軒の露店)やっていたら、毎年メッチャ楽しいだろうなぁ~
と思った次第でした。



会社の下の道には・・・
↓のように朝顔をイッパイ積んだトラックがたくさん停まっていて、台車等でまつり会場に
ガンガン搬入しているんですヨ~。

c0038038_13342467.jpg



この時期、”当社の1階入口”にもホレ↓
この通り、朝顔を飾っております。(鰻やさんのですがw)
c0038038_1336415.jpg



会社の近くということで、どうもスイッチが仕事モードで盛り上がりきれない眠り病でした♪
[PR]

by w_tom | 2009-07-07 13:39 | ふつうのこと