カテゴリ:ペットと暮らす家♪( 22 )

2007年 06月 21日
近隣バトル!!(第二話)
昨日の続きッス。
といった具合で、からこれ30~40分以上近隣BABA-(仮名)のテンションは一向に衰えず上がりっぱなし。
こちらもフガフガ頭にきて(一応冷静に)対抗しているがお互い一歩も引かない感じ。

そうそう、思い出した。
日差しが入らなくなったとか、太陽が見えなくなったとかの話で、オレらが「イヤイヤ、計算上ではそんなことは・・・」
と日影図を見せようとしても、「日差しが入らなくなったのは確かなんですよ!!実際に見ればわかるわよ!」
と打合せしていたテーブルを立って横の窓のカーテンをシャーーー!!と開けた。↓↓


「ほら!!これ!お宅が見えてるでしょ!」と・・・・、「おかげで家の中が真っ暗だよ!!!」と・・・↓
c0038038_2153496.jpg


「は・・・はぁΣ(゚д`*;) !? 、、だから、何か・・・」と一同言葉がでなかった。


そんなこんなで話が平行線のなか、話していてBABA-が何を考えているのか徐々に分かってきた。
・とにかく”事前に工事の説明に来なかった”事が一番頭にきている。
 (「近隣には説明したのにうちにだけこなかった」という被害妄想的な取り方と思われ・・)
・金品目当てではなさそうだ。
・意味の無い嫌がらせ(オレらからすれば十分嫌がらせだが・・・)や、近隣を巻き込むつもりでもなさそうだ。
・とにかく、建物を低くするなどの対策をしないと(このままでは事前に説明に来なかった事を)許さない。

といった感じだ。
要するに、法令とかは全然関係なく、事前に説明に来なかった事が何より許せないようだ。
すでに終わってしまった事を一番怒っている・・・ってこれが一番たちが悪い。。。

事前説明をしなかった事に関してはこちらの言い分で全く問題ないのだが、いくら説明しても聞かない。
このBABA-1人の為に、建物に何か対策をするなんて絶対あり得ない。
(担当Y君は当初「何か対策しないと許してもらえない感じです、、屋根の色を変えるとか・・・」
 と言っていたが、当然そんな事に応じるつもりはない。)


そこで、何とか話を進展させるためにも冷静になろうと思い、自分のなかで方針転換。
詳細は思い出したくもないので端折るとして、このBABA-の話にいつまでも付き合っていられないため
冷静に今までの事の経緯を説明してみた。言い方を変えれば下手に出て泣き落としてみた。
「こちらとしても十分近隣を考慮して計画してきた」、「家族で住むためには、このボリューム(3階建て)
が必要だ」と、「近隣と揉め事は起こしたくない(現にオマエのせいで起きてしまっているが!)」と、
「今日まで問題なく進んできた計画が、このような形でクレームがついて非常に残念だ」と。。。
まあ、その他モロモロとりあえず「これ以上はどう(対応)しようもない」と力説してみた。

「だから、事前に説明に来ていればよかったのだ!」とまだ言っているが、、放置。

そして、以外にも作戦が利いた様で、このBABA-トーンが下がってきて。
設計事務所の2人は黙っているが、ここで追い討ちをかけてオレが力説を続けると、、
「まぁ、、役所も認めているし、もうどうしようもないんですよね。。」と初めて人間らしい発言がw
さらに追い討ちをかけ続けると、、
「そこまで考えている(いた)のであれば、まあ認めるしか仕方ないのかね。。」とイイ感じw

ここで、勝負あり♪

あとは、気分もスッキリしたのか調子よく色々としゃべっているので適当に聞き流した。

その話の途中、設計事務所の所長が一つ案を出した。
「実は現場と色々検討し、施工方法を工夫し屋根を”2cm”低くしようと考えていたんです」と。
まあ、こちらの都合でそうなっちゃうだけなんだけど、所長は「こちらも考えている」と言いたかったようだ。


で、さらに調子よくなってきたBABA-が、"2cm低くする"の件のときに驚くべき発言が・・・


「2cm低くなんて、そんなところをケチって屋根の性能や耐久性が悪くなったら大変よ! 
 家なんて一生に一度の事なんだから、そんなところを妥協しても仕方ないのよ!
 あとで後悔しない様にしっかりしたものを造らないと!!」と・・・


一同唖然。
(さっきまで、、「非常識な3階建ての3階部分を取り壊せ!」とか言ってたのは誰ヨ。。。)


さらに、勢いに乗ったBABA-は聞いてもいないのに近隣の事をしゃべりだし、、
「少し前はこの辺も大変だったのよー、でも角の○○さんが亡くなってうるさい人がいなくなったから
 工事の車も近くに停められるし、”あなたはホントにラッキーよ”!」とか言ってるし・・・


結局、こちらは何もしない事で和解。
最後は玄関まで見送りに出てきて「じゃ、ご苦労様」って・・・-_-;


その日は、縁起が悪いので3人で即刻現場をあとにした。
駅近くの喫茶店に向かう途中に所長が、、「とむさん、よく我慢しましたね、私ああいうのダメですわ」
とオレに言ってきた。
当然オレもあんな言われ方したらダメだし、、途中何度帰ろうと思ったことか。。
こんなBABA-1人にどう思われようが関係ねーや!って散々思ったんだけど、、、何だかねばれたネ。。

多分、、”自分の家”に対してこんな風に思われるのが納得いかなかったんだと思う。
もし話の途中で帰れば二度とBABA-と話をする事は無いと思うし、そんな状況のままというのも気持ちが悪い。
相手がホントにおかしなヤツであれば、住み始めてから嫌がらせとかされるかもしれない。


ッタク、、おかしなヤツはいるもんだワ。
せっかく、両隣のおば様達や近隣とうまくやっていっていたのに、こんなところからクレームとは!(`ヘ´)

もう、他にこんなヤツ出てくんなよナ!w
[PR]

by w_tom | 2007-06-21 02:18 | ペットと暮らす家♪
2007年 06月 19日
これぞ、近隣バトル!!
ッタク、、思い出したくもないが、とりあえずこちらでも報告。。(思い出し怒りしない範囲で・・・)
まず、”なると”を通じて、類似例や色々アドバイスを下さった方々ありがとうございました。
おかげさまで、私なりに参考に&事前の心構えができました。ドモm(_ _)m


事の経緯は、役所から「近隣BABA-(仮名)からクレームが入っている」と設計事務所に連絡があり、後日
担当Y君がB邸に挨拶に行ったら、そこのおばさんがこちらの話もろくに聞かず激怒りで門前払いされた
ことに始まった。
そして、2度目にY君が訪問した時も、1度目よりはまだ良かったものの、激怒り具合は変わらないらしい。
担当Y君はさすがに動揺していた、、。


そして、設計事務所の所長とも相談し、後日施主の私も同行しクレームの相手に説明に行く事になった。
Y君の話は聞いていたものの、、怒りの理由も理不尽だし、こちらに否は無いし、ましてや施主である
オレが行けば”普通の人間”であればおかしな事も言ってられないだろうと、意外と楽観的だったオレ。
楽観視というか、日に日に頭にきてムカムカしていたオレ。
事務所の所長との事前のやり取りでも2人で頭にきていて、「こちらが下手に出る必要は無い!」と、
そして当日我々が行ってそれでも「相手がおかしな事を言うようだったら途中で帰ろう!」と所長と
話をしていた。。考えれば考えるほどにムカツク!


まあ、それでもこんな話は即効で終わらせたいため、一応前日に勝負手土産?の”とらやの羊羹”を
渋谷のフードショーで購入w
そして、土曜日の朝現場で設計の2人と待ち合わせし、「改めてムカツク」と確認しあい、クレームの家へ。


事前の打合せ通りに、まず所長が挨拶しその後施主であるオレを紹介した。
施主も一緒に来る事は相手に伝えていなかったので、この時点で”普通の人間”であれば考えるであろう・・・
と思いオレが適当に挨拶し勝負手土産を渡そうとすると、「そんなものいらない!!」と拒否。

この時点で、カッチーンときたのは確かであるが、まあ話せば分かる話だろうと思っていた、。

が!話し始めたと思えば瞬間湯沸器状態でいきなり強気で文句の嵐。
「いやいや、チョット待ってくれ」とこちらが説明しようとしても聞く耳も持たない。

聞けば、一番怒っている原因はどうも「何で事前に計画の説明に来なかったのか!」との点らしい。
区の指導で、敷地境界から10m以内には説明の義務があるが、その家は”敷地も建物も”範囲に入っていない。
それでなくても近隣のアパート他30世帯前後を5回(日)くらい何度も説明に周ったのだ。
それを何度説明しても全く聞かない。

そして、「工事が始まり太陽の光が入らなく(入る時間が少なく)なった」と怒っている。※ピンクの雲マーク部分
今日の為にY君が説明用に『日影曲線』を作ってきてくれたが、なんと!オレの家でこの家に影を作る事が
ほとんど無いことが曲線から分かっていたのだ。
うちの建物がある場合と、無い場合(更地の場合)とを比較しても、うちの建物の影響はほとんど無い!
それを説明しようとしても聞く耳を持たない。
「現に住んでる私が言うのだから間違いない!」と、「裏の庭にも日が当たらなくなった!」と言うが、
確かにもしかしたら微妙に影を作る時間が増えたかもしれないが、ほんのわずかな時間(範囲)なはず。


聞けば、このBABA-(仮名)60歳代の後半のおばちゃんとのこと。
声を荒らげ、ペンを投げつけんばかりの勢いで、途中タバコをふかし興奮冷めやらない様子。笑えるワ、ッタク。
悪いがこちら3人全員一級建築士のプロだわ。 
そのオレらに向かってその態度とは、BABA-(仮名)恐るべしだわ。この世に存在してる価値ねぇーよ。。

暴言吐きまくりのこのBABA-(仮名)。
そこまで言われちゃー、さすがのオレも切れますよ。所長も切れてましたよ。
ただ、こちらの誰かが声を荒らげたら、、多分オレも切れた。。けど、そこはグッと我慢・・・
何度、「もうこんなんじゃ話しても仕方ない!」と言い、「もう、帰ろう!」とのどもとまで出ていた。


こちらが何か説明しようとすると「アンタらはそうやって計算とかばっかりで説明するが実際は違うんだ!」
とわけのわからない主張を繰り返す。
更なる文句は拡大し、「何であんな場所に3階建てを建てるんだ!」と激怒り。
立面図にボールペンで、「ココから上(3階部分)を取り壊せ」と狂った事を言い始める始末。。

やるわけないが、「今からそんなことできるわけが無い」と言えば、「だから事前に説明に来ればよかった」
と言うが、悪いが仮に事前に説明に来ていたとしたってそんな要望聞くわけねぇージャン。。

当然、法的に3階建てが可能な地域だし、近隣を十分考慮して前面道路からかなりセットバックしたり、
道路に面した部分は近隣になるべく圧迫感を与えないようにほぼ2階建てレベルにしたりと、こちらは
色々考慮していると言っても聞く耳を持たない。

「この近辺では近隣を考慮して3階建てなんて建ててる人はいない」と分けのわからない主張をする。
そのほかにも暴言を吐かれまくり。あまりにムカツクので端折る...

「じゃあなんだ!BABA-(仮名)邸の前にうちなんかより全然高いマンションが建っているが、それは
なんで文句言わないんだ!」と言えば、「それは、、、事前にちゃんと話し合いをしたから・・・」と、
トーンが下がる。
「じゃあなんだ!!うちの隣(さらにBABA-邸の近く)も多分そのうち建て替えすると思うが、
その時3階建ての計画には絶対に反対するんだろうな!!」とか、「その周りだって建て替えて3階建て
を計画する場合は、法的に許されてもBABA-アンタは反対するってことだろうな!」と詰め寄れば、
「そんなことをアンタにどーこー言われる筋合いは無い!」とッタクこのBABA-は懲りない。
どの口から次々と暴言が吐かれるのかと、マジマジと見てしまうワ。


ムカツクワ!、長くなるワ!仕事しなくちゃだワ、で続きはまた次回♪


↓配置図。コレみたら分かると思うけど、クレーム言われても「アナタどこの家の人?」って感じだったよ。。。
c0038038_13232494.jpg

[PR]

by w_tom | 2007-06-19 13:21 | ペットと暮らす家♪
2007年 06月 14日
クライアント・・・Yさん!
エキサイトブログの調子が悪く、表示不具合が続いていますがご了承下さいネ。

で、『ペットと暮らす家♪』の報告がなかなかできてませんネ、、(´ヘ`;)
色々と話題はあるのですが・・・、今日は一つ面白いものを見つけました。

今まで気づかなかったけど、依頼している設計事務所のHPで『ペットと暮らす家♪』の
「施工リポート」なるものが報告されていたッ(゚▽゚*)

そこで気になった写真が1枚。
写真のコメントには、、

「左の写真は今回のクライアントである”Yさん”と1階部分。満足されているように見えます。」

とある・・・。


オイオイ、ちょいまってヨ。
うちらの名前は”Yさん”じゃないよ、、Y君(@設計事務所の優秀な若手)さぁ。。

ん?チョイ待て、「満足されているように見えます。」って・・・
そっか、、クライアントの”Yさん”って・・・

c0038038_19462292.jpg


クライアント 「Yさん = 夢太さん」 ってことネ~ガハハ!

Y君!ナイスな投稿でしたとさッ!(≧∇≦)






c0038038_19445969.jpg

[PR]

by w_tom | 2007-06-14 19:47 | ペットと暮らす家♪
2007年 03月 16日
更新しないとアクセス増えるw
先週末の土日は仕事に追われ、、今週もアッ!という間に金曜日・・・
そして、今週末も土曜(明日)はフルに仕事だヨ( T_T)

で日曜日は、『ペットと暮らす家♪』の申請関係も着々と進んでいるため、そのな
かの「世田谷区中高層建築物等の条例」により敷地境界から半径10m以内の
住民に建築計画の説明に行く。その後、設計の打合せ。
アパートとかもあるから、、説明は15世帯くらいになりそうな感じぃ・・・・メンドクセ。。
そして、来週にはこちらもアッ!という間ですが「建築確認申請」の提出となる。
あまり焦って色々と目が届かなくなるのは避けたいのだが、色々と期限もある。
ローンの話で言えば、「4月から金利が0.25%上がる」らしいので、是が非でも
3月中に追加融資分のローンを実行しなくてはならないと考えている。
となると、工務店との工事契約も3月中にしなくてはならないので、もろもろ
の準備を急ピッチで進めてもらっている。

そんななか、年度末ということもあり昼間も夜も休日も仕事はピークの状態。
そして、3月で出向中の職場が終わりとなるため夜は送別会もいくつか入っている。
「そっか・・・、じゃあいなくなる前(3月中)に一度飲みに行こう!」と言って
くれる人が結構いるのだが、個人的に行くのは時間的にムリw ゴメンナサイw
3年勤めた昼の仕事の業務引継ぎも結構大変で残り少ない日数なのに、工務店との
工事契約、銀行とのローンの契約、などで昼間の時間がとられることになる。
さらに、永久理事となりつつあるマンションのほうも動き出し、来週には理事会
が開催され出席しなくてはならない。こちらも色々大変そう。
さらには、月末にはペットフェアもあるし、3月中にはペットの大江戸温泉にも
行かなくてはならないw(チケットの有効期限が3月中)
そうそう、会社も決算だから領収書整理して税理士さんに送らなきゃ。。
そして、日々あまりに時間が無いのでなかなか用事が進まないため、相方には
「じゃあ、3月中(出向期間中)に1に休暇を取るよ」と言ってしまっている。
ガハ!どうしましょw


「忙しい・・・」が口癖になるのはよくない事だ・・・とオレも思う、深夜に帰宅すると
ソファーに寝転がりDVDを見ながら相方はオレに言う(或いはパソコンをやながら)、
「みんな忙しいんだヨ、自分だけ忙しいんじゃないんだヨ」と ...(゚▽゚*) た・確かに...
まあさ、平均睡眠時間4時間のチャーシュー姉さんの最近なんか、、「3日に1度くらいしか
寝てない」ってさ、、ヤバイよそりゃ、、って思うわ。まあ、飲みに誘うと来てくれるけどw

という事で、最近あまりブログを更新できない理由をこんだけ長く書くオレもどうなのよ?
でも意外とコレで1回の投稿になるのでラッキー♪みたいな。


こんな状態だが、一昨日久しぶりに某中華料理店の件で仕事をした弁護士さんが、
「久しぶりにぜひ会いたい」と言ってくれたので、関係者達で飲みに行ってきた。
渋谷で焼き鳥を食い、四谷の蕎麦屋で蕎麦焼酎のそば湯割りを飲み、久しぶりに色々と
話ができた。他業種の人と話をするのも新鮮でオモシロイ。
例の中華料理の裁判の件ではオッサン(=弁護士)も相当喜んでいるようだ。そればっか言うw
この「行列のできない?法律相談所!?」と例えたオッサンについて今でも思い出すのが、
オレが初めて裁判所に同行し技術的意見を相手に示すため緊張していたとき、「そんなに緊張
しなくても大丈夫ですよ」なんて弁護士らしい声をかけてくれたのはいいものの、調停開始
まもなく相手の女性弁護士に「なんだその言い方は!失礼だろ!」とブチ切れたのがかなり印象的w 
「まあまあ先生落ち着いて」ってなだめたし、そもそも切れるところじゃねぇーしw

で、薄々は感じていたがこのオッサン結構やる人かもしれない。
今回の案件も、こちらは工事代金の一部未払いで工務店側から訴えられた側にもかかわらず、
我々が見つけた工事の不具合をすべて工務店の責任で数百万円の改修工事をさせ、さらには
未払い金もほとんど払わなくて良い状態までもっていったのだ。このオッサン。
一般的には、不具合をすべて修正した場合は、未払い金は工務店に払うのが普通とのこと。
このオッサン、建築に興味があり好きなこともあり、本気でこの案件を非常に「頼んで良かった!」
と言ってくれている。正直うれしい。
そして、オッサンがこのたび何チャラ弁護士に推薦されたそうで、その面接?で「今まで一番印象に
残った事件を話して下さい」と言われたそうで、「この案件のことを話してきたよ!」と
うれしそうに言っていた。
そしてオッサンは続けた、「そして最後にこう言ったんですよ、ですから今回の件も最初から技術(工事)
がしっかりしていればこんなこと(裁判)にならなかった!仮に問題が起こっても、しっかりとした
知識と技術があれば解決できるんですよ!!そうすれば弁護士なんていらないんですよ!!」
と面接官達?に言ってやったそうです。  場内、ドン引きだったそうです・・・

弁護士いらないって、、そりゃ引くわな...


みんな・・・ってことは、、、↓キミらもいそがしいのか?
c0038038_13103861.jpg

[PR]

by w_tom | 2007-03-16 13:13 | ペットと暮らす家♪
2007年 03月 10日
人生最大の・・・。(=皆に勇気を与えます♪)
まず・・・、昨日の昼間に書いたこの投稿のデータをフラッシュメモリに入れて家に持ち帰ってきた。
今朝になってカバンからメモリを取り出し、リビングのオレの定位置にPCとともに置いておいた。
しばらくすると、机の上に置いたはずのフラッシュメモリが無くなっている!!
「ジュジュ&パンにやられたな・・・」と思い、周囲を探す探す・・・・
各種テーブルの下からソファーの下、挙句の果てには階段の隅々までチェックし、
下の部屋の隅々まで探しても全く見つからない・・・・
段々と自分の行動が不安になり(どこかに置き忘れたか?)、洗面所・便所・台所・
カウンターの上、さらには自信が無くなり各ゴミ箱の中なども探すが見つからない・・・・
さらに自信が無くなり、職場に電話をして「PCにフラッシュメモリささってないですか?」と
聞いたがそこにも無かった・・・・・
かれこれ2時間は探しただろうか・・・・、昼飯を食いながらも気になって仕方が無い。。
が・・・・、ふ~っとあるものが脳裏をよぎった。。
でももしそこにあったとしたら「やっと見つかった」とうれしい反面、かなりショック・・・
恐る恐る、、さっき脱いだジャージのポケットに手を入れると、、、あ・あった(/ω\)
ええ、そりゃーもう家族に大ヒンシュクですヨ。。 アルツニナリタクナイヨ・・・・・


でわ、気を取り直して♪
「なんとか3ヶ月だけ出向してくれないか!」と言われ、勤めはじめた昼間の職場も3月末で”丸3年”・・・
昨年末に昼の職場のボスに「出向解除」を直訴し、「まあ、オマエの気持ち(だけ)は分かった。」
と言われたまま今日に至ったが、業務引継ぎ(をしておけと)の話や送別会をやってくれることに
なったりの状況から判断し、やっとホントに3月末で昼間の出向が終われることになったようだ。
3年間、、長かった・・・ような、早かったような。。 

出向を止めても当分の間は、電話やメールで追い掛け回せれるような気がするが・・・・仕方ない。
これでとりあえずはこのプロジェクトから開放される、、規則に縛られることや、オッサン達の面倒
もみなくてよくなるし、仕事上のメンドクサイ人間関係からも開放される。
着るものだって好きなものを着れる、スーツだって着なくてよくなる♪

まあ良い事ばかりじゃないわな。安定収入が一気に無くなるわけだ(´・ω・`)
当然、仕事の見込みがあっての行動だが、緊張感はかなり高まる。簡単な話、今後『ヒマ=無収入』。
と言うことで、仕事の近況報告はこのくらいで終了。


次は『ペットと暮らす家♪』の話。こちらでは経過報告をあまりしていないが、それなりに前進している。
こちらも日々、決めなくてはならない事や、打合せや見学など行動すること、書類やお金などもろもろ
の準備や、各種契約事項などなど、毎日かなり忙しい状態。
仕事も家庭もこんなんなので、度重なる離婚の危機に遭遇するも何とか乗り越えここまできている。

現在の状況は未決定事項も多々残しているもののゆっくりもしていられないので、工務店をほぼ決定し、
敷地には「建築計画のお知らせ看板」も設置した。
現在「狭あい道路協議」の申請中、それが終わると「建築確認申請」の提出、それがおりれば
いよいよ工事着工となる。(その前に工務店と工事契約)


そこで、今日の本題、「人生最大の・・・。」 の話。 何が最大かって?、ぶっちゃけ借金が最大だ!w 
事の経緯を説明すると、今回の『ペットと暮らす家♪』の土地を購入した時に(2006,8末)ローンを組んだわけだ。
その時点で、今住んでいるマンションを購入したときのローン金額を上回っている。=「人生最大の借金」
そして、当初の予定の2007,2末に建物用の追加融資を受けることになっていた。
しかし・・・2月末→3月になっても一向に追加融資の金が銀行に振り込まれないため??と思っていた。
とすると、み○ほのローン担当から電話があった、「2月分のローンの引落しができないのですが?」との事。
もともと感じ悪りぃーなと思っていたこの担当者、電話で開口一番そんな話なのでカッチーンときてこう言った!

「ああ、口座に金がないのは分かってますよ、そもそも2月末に追加融資をしてもらう契約になっていたのに
3月に入った今日現在で”連絡もなければ”、”振込みもない”ってどういうことよ!?
書面かなんかで連絡してくるべきでしょ!いつもこんなやり方なんですか!その融資を今月の支払い
(ローンの引落し)にと考えていたんですよ!」と。。(今思えば、、むちゃくちゃな話だが・・・)

とすると、みず○の担当はこう言った。
「お・お客様、追加融資の件でこちらから何も連絡しなかったのは大変失礼いたしました。契約のときに
その点もお話したつもりですが、説明が足りないようでしたらそちらも大変申し訳ありませんでした。
追加融資はいたしますが、”当然”再度正式な手続き・契約をしなければ追加融資はできません。」との事。

はぁ!? 2月末に勝手に追加融資○千万円振り込まれるんじゃなかったのか・・・とオレ呆然。

担当は続けた。
「”当然”新居の正式な工事契約を工務店と交わしていただき、さらに工事代金の支払いスケジュール
を提示していただき、その上で再度銀行に来ていただいて追加融資の正式契約を交わすこととなります。
さらに追加融資は、”当然”一度に全額お支払いするわけでなく、工務店への支払いスケジュール
通りに融資するかたちになります」との事。

追加融資分で、工務店への支払いまで一時的に手元に残る”お金の使い道”まで考えてた自分が悲しすぎる。。

そんなこんなで、、工務店との契約もしていない今となっては追加融資をしてもらえるわけも無い事が判明。
まあ、スケジュールが遅れているので仮に早めに融資してもらってもローンの支払いが増えるだけだからネ・・・

そして今月末ごろ、、”晴れて追加融資”を受けた暁には・・・、今現在「人生最大の借金」を背負った状態に、
さらに追加融資○千万円分のローン(借金)の支払いもプラスされ、「本物の人生最大の借金」となる。
さらには、今住んでいるマンションの管理・修繕積立費+車&バイク×2台の駐車場代で合計○万円/月を
新居が出来上がってマンションを売却するまでの半年以上払い続け、さらに新居近くに借りた駐車場代
月3万円の支払いもプラスされるわけだ。
どうよ、これ!? どう考えたって「これぞ人生最大の借金(支払い)」でしょ。

さあ!こんな事を考えても仕方ない。 人生前向きに!ポジティブに行かないと! 現実逃避・逃避と。
宝くじ・・・は買わないから、、そう・もしかしたら売却するマンションが急激に値上がりし一気に借金
無くなっちゃった~(*/∇\*)キャ、とかねぇーかな・・・・



ほれ!勇気が出たろ。 楽しい話ばかりじゃ無いんだって、こんな(借金抱えてる)ヤツもいるんだってw




そんでさ、、・・・毎晩深夜に帰宅すると彼が↓の状態で迎えてくれるわけですよ... 
こんな目でじぃーっと見られたら、、、疲れもぶっ飛びますヨ~(´・ェ・`)
c0038038_14595225.jpg

c0038038_150084.jpg

[PR]

by w_tom | 2007-03-10 15:00 | ペットと暮らす家♪
2007年 01月 19日
2年。長いよ、今日は。
こんばんは、今職場でペットボトルのお茶を飲み干そうとグイッと上を向いて飲んだら変なところに入って超ムセました。
ただ、目の前がノートPCなためここで噴き出したらPC壊れる!と思い必死で我慢。鼻からも出ずにセーフ。ヨカッタ。

でですよ、『ペットと暮らす家♪』のプラン確定/決定が、、ホントのホントに大詰めダ。
毎日相方と夜中まで色々と検討していて、寝るのは2時・3時は当たり前。
最近は図面で生活スタイルをイメージし、収納の場所や大きさ、犬やネコのトイレ置場の設定に、
犬の散歩の出入り・足洗いやシャンプーを考慮したプランの計画や機器・器具の配置などのほか、
以前から考えていたネコ用出窓の設置や室内キャットウォークやネコ用の階段板なども検討中。
プランに関して、若干しっくりいっていなかったところも今日の夕方でまとまり、ほとんど決定。
今週から意匠・構造設計の実施設計も始まり、プランが決まった安堵感もあるが、まだまだこれから。

で、ふ~っとネ、、ここまでよく満足いくプランがまとまったなぁと思う。
だってネ、この作業って電化製品1つ買うのと違うじゃないですか、、四角い土地に好きな形・プランの住宅建てて
良いんだから(法律準拠で)、相方との意見の違いで何が起こるかわかりませんよ、アナタ!
あーじゃねぇー、こーじぇねぇー、オレはこうしたい、これは絶対ヤダとか始まったら大変だったですよ、きっと。
怒鳴り合いに、殴り合い、さらには「そんな家なら住まねぇ!」とか、仕舞いにゃ離婚ですよ、離婚ww
まあサ、↑なトラブルも無くw、多少時間はかかったけど良いプランにまとまったなぁ~って感じです。

このような事を書くと・・・、「やっぱ、住宅設計ってめんどくせぇー」と思う方も多いかもしれないっすね。
現に我々もやる前はそう思ってたし・・・。 ただ、進めて行くたびに我々はまんまと設計の楽しさにハマった感じですw
以前にも書きました?が、日本の住宅建築事情は建売り住宅やマンションなど出来上がった建物に入居する
割合が圧倒的で、土地を買って設計から始める人は全体の5%程度くらいだと聞いたことがある。
今後もこの状況は変わらないでしょうね。
だって、、良い土地を探すのも大変だし、ローンの審査だって大変だし、、世の中がこちら(設計)側に厳しいッス。。
その上、「時間(手間)がかかる」とか「設計料が”余分に”かかる」とか「設計と施工会社が別(会社)だと
不安じゃないか」などなど…、ハウスメーカーなどからの攻撃がスゴイからね...実際に。  

↑(建築家/設計事務所と家を建てる事)についてチョット真面目に、、個人的意見を。
○「時間(手間)が余計にかかる」か? 
  ⇒ 確かに時間はかかる。すべてゼロから考えるわけだから。手間も当然かかるでしょう、色々判断
    したり決めたりすることも多いし。細かいところまで考えると、どうしても時間や手間がかかります。
    それがイヤ(面倒・不向き)であれば、住宅設計は止めた方がいいでしょう。          
                
○「設計料が”余分に”かかる」か? 
  ⇒ 一概にそうとも言えないのでは? 工事費に丸々設計料分が余分にかかるとは思わない。
   と言うのも、ハウスメーカー等で「設計料は無料です」なんて言っても、設計と工事をその会社で行うわけだから
   設計料分のコストがどこにカウントされていても分からないでしょ。= 建築費に上乗せされてます。
   1,000円で送料500円の商品を、「送料込み、なんと1,500円!」で売るようなもんかな?ww(←確かに買いやすいw)
   ハウスメーカー等の良い点は、独自のノウハウで効率良く・短期間で施工できるし、材料なども他の物件と
   あわせて大量仕入れ等が可能なので割安と言えますネ。(=大量生産 vs 受注生産)

○「設計と施工会社が別だと不安じゃないか」?
  ⇒↑とハウスメーカーの営業に電話で言われた事があるが、思いっきり反論しておいたw 
   「設計と施工が同じ会社」のほうがよっぽど心配だろ!って。これは住宅だけでなく、一般施設でも同様ネ。
   建設に設計(事務所)が入ると、例えば業者の工事見積り金額が適正かを判断したり、施工業者の選定や、
   各種・各部仕様の確認、現場が始まると設計者が定期的に現場監理をし、工事の不備・ミス等のチェックを行う。
   よく工事現場で聞かれるのが、「あそこの現場は設計(監理)がいるからやりにくい。(めんどくさい)」と聞く。
   この言葉こそが真実で、設計(者)が監理することで、現場の各種工事業者間の調整や手抜き工事などが防げる。


まあ、書きたい事や、言いたい事は多々あるが、今日はこのへんにしておきます。


今回は、設計をお願いしている建築家Nさんについてチョット。雑誌やメディア等にもチョコチョコと登場しているNさん。
会う前に、「口下手な人だ」と聞いていた、が・・・実際会って、確かに口数は少ないが全然話しやすい。
オレと同じ野球少年だったのも共感できたし、何しろ誠実な人だ。そして、控え目。
相方と建築雑誌を見ていて、「こんな感じ(雰囲気)も良いね」と話していて雑誌に記載された建築家の名前を見ると、、
「何だよ、Nさんの作品ジャン!w」みたいなことが何度かあった。

そのたびに思うこと・・・、「Nさんオレらにも言って(宣伝して)よ!」ってw 「今月の○○に出てますので」とか
「今度、○○の雑誌に出ますので」とか、、ってさぁ、ホントに控え目なNさんw
パートナーのY君もとてもセンスがよく性格も良い。トイプーを飼っていて、20才台の独身ですw

あ、ひとつ面白い話が♪ 建築雑誌のNさんの掲載内容を見ていた相方が「これって私がNさんに言った言葉ジャンw」と!?
は?と雑誌を見るとネコの写真の下に「建築家Nさんからのアドバイス『猫は上下、犬は左右に動くのです。(*'-')b』」とあったw
実は以前、打合せ中に相方がNさんにこの言葉を言うと、「ほぉ~」と言うような反応をしていたそうだ。
はたして誠実なNさん!この言葉パクッタのか?偶然なのか? 真相はわかりません(゚▽゚*)


おまけ&お礼。

この「眠り病!?」、、なにげに書き始めて丸2年が経過し3年目に突入しました♪
「毎月10件は投稿するゾ!」とゆる~い目標を立ててホソボソと続けてきておりました。
この何てことないノンジャンルのブログ、、そうこのハ○クソブログ!、そうチン○スブログ!!が、ゴリャァーーーーー!!
って失礼、、取り乱しました。
2005年1月20日に書き始めたブログが、今日現在のこの投稿で256回目となりました。
と言う事は、「トータル256回投稿÷2年(24ヶ月)=10.67回投稿/月」と言う事で、
「毎月10回以上投稿するゾ」の目標もクリア~っと言う事。(*'-')b
もうね、、ぶっちゃけ以前に投稿した内容なんて恥かしくて読み返せないっすよ、、トホホ(/ω\)

と言う事で、今後もその場の”思いつき”と”テンション”(←これ大事ね)で、どうでもいい事をダラダラと
書き続けていこうと思いますので、ヨロピク♪

眠り病!?も2年経過と言う事で2年前の今頃の画像でも貼ってみる。↓2年前の坊ちゃま・・・成長してんのか...
c0038038_212737100.jpg
c0038038_21274636.jpg

[PR]

by w_tom | 2007-01-19 21:28 | ペットと暮らす家♪
2007年 01月 15日
重なる時は、重なるもんサ。
世間の年度末にあわせて、またまた仕事が大変な事になってきますヨ~
今週末から数ヶ月・・・、「週休2日」は断念して・・・「週休1日」ペース確定ッス(´ヘ`;)
そんな状況の時に限って、、仕事の依頼や、新規の会社の方から「一度会いたい」とお声がかかったりが重なって。
ありがたい事や、、頑張るヨ~~!(`・ω・´)!

で、昨日は久しぶりに、家の近所で”彼”をを見ました。
ふっと道路の反対側を見ると、彼は赤いボルボを路駐してセブンイレブンに入っていった。
夜だというのに、ヨッ○ゃん(@たのきん)とすぐにわかってしまうww やっぱ、オーラかぁ?ww
ちなみにオレはマッチが好きで、アネキはトシちゃんが好きでした。(・ω・ )?

そして、『ペットと暮らす家♪』の設計も大詰め。
チラホラとはこちらで報告していて、「かなり良い感じ!」と言い続けてはやどのくらいだろうw
打合せを重ねるたびに良くなってくるプランに興奮しているヒマもなく、、今週から実施設計図面を書き始める。
図面は今月一杯に終わらせないとモロモロ予定が狂ってくるので、プランのFIXはホントに大詰め!
先週末の土・日は、相方が仕事と言う事もあり、新居の細かい検討をじっくり出来た。
設備関係をはじめ細かな機器・器具の選定や、各部屋の使い勝手等を想定しながらの細部検討をしていた。良い感じ♪

スケジュールとしては、今月一杯で実施設計図面をほぼ完成させ、2月始めに業者に図面を渡し見積りを依頼する。
2月末に見積りがそろい、見積り金額調整、業者決定となる。3月始めに工事着工かなぁ。
これまで、設計(建築家)はとても良い人にめぐり合えて満足。
この調子で、施工業者も良い会社になってほしいものだ。さらに、現場担当者が一番重要だネ。

さらに、新居の計画で悩みだしたのが・・・、”車”の話。
新居計画中の土地ですが、、ご存知、「前面道路が狭い」です、とても。
この敷地、”建築プラン”への影響はほとんど無く、とても満足しているのですが・・・”車の出し入れは
チョット苦労するけど仕方ない・・と諦めていて、だから”当然”車も買い換えようと思ってて。。
が・・・、、車幅が狭く回転半径が小さく、、人間3人+犬3匹+荷物がそこそこ積めて、デザインが良くて・・・
何てなると、現実はなかなかコレ!といった車種が見つからない。。
そこで・・・、車(VOLVO V70)はそのまま乗り続けたらどうだろうか!?と思ってしまったw
そうなると、VOLVOでは新居までたどり着けない為、、近場に駐車場を借りて・・・ってどうだろう。。と
無理やりVOLVOを手放し妥協して小さめの車を買うより、、今のまま乗り続けるのもどうだろう。。と

とりあえず不動産屋のニイチャンに新居近場の駐車場の情報でも集めてもらおう、、月3万位かなぁ、、イタイ(`へ´)


そう言えば・・・ガラッと話は変わりますが、

昨晩は、前の会社の同期と繁華街で酒を飲んで、そこそこ酔って店を出ると停めておいたはずの”自転車”が無い!?!
店の周りを色々探すも自転車見つからず・・・、、かなり一生懸命探すもやっぱり見つからない。。
いつの間にか一緒にいた友人はその場からいなくなり、「どうするべ・・・」と1人で途方にくれていて・・・、
ふっと周囲を見渡し、雑居ビルの2階に飲み屋が目に入ったので自転車の事を聞いてみようと階段を上った。
ドアを開け、、「スミマセン・・・が」と店の中を見ると・・・、露出度高目のハイテンション外人女性達がわらわわと、、
フラガールのように腰を振り振り、オレにウェルカム♪と手招きをしてきました。エヘ

・・・・、、と言う夢を見ました。こんな、初夢ですが何か?
(自己夢診断。多分、「自転車でも飲酒運転になる」と言われた事が記憶に残っていたため酒を飲んだ帰りにチャリが無くなり困った、
それと就寝前に久しぶりに「板○の嫁」ダンスをYouTubeで見ていたため、夢で”重なってきた”と思われます)


は?終わりですw
[PR]

by w_tom | 2007-01-15 18:33 | ペットと暮らす家♪
2006年 11月 28日
まあ、普通~に色々♪
別に買い物依存症とか、ストレスが溜まると買い物したくなるタイプではないんだけど、昼休みに楽天の3店舗で買い物をしてしまったw
スイーツと、ワインと、和菓子(←贈り物)。

ホントは贈り物だけ探していたのに・・・、ついつい超旨そうなスイーツを見てしまい注文し、、メルマガでワインのお得情報を見て
再度楽天に戻りワインも注文してしまった。
もっと時間があれば、ワンコやニャンコの消耗品も買ってしまうところだったヨ♪

ネットで好きなものをサクサク注文し(カード払いにて)♪ → 数日後、商品が到着♪
 →後日カード利用明細が自宅に届き♪(チラ見) → 給料が振り込まれている口座から勝手にお金が引き落とされる♪
 →便利な世の中♪♪

って、楽天では相変わらず「プラチナ会員」をずぅ~っとキープ。コレ何も意識せずにキープしている状態w
楽天からのポイントUPの情報や、ショップからのメルマガでのお得情報に”食いつき”日々ネットで買い物をしているオレですが、何か?w

先週は休みが3日あったけど、チョット身体を休めようかなんて事は考えずに、例によって”よく遊んだ”状態。
やっと今日あたりから”平日のペース”に戻ってきたので、投稿でもしようかという感じかな。

先週の、「海釣りの会」、「群馬蕎麦食いツアー」、「JRTのイベント」は、こっちやあっちで見ていただいた事でしょう。

何かと忙しいなか、『ペットと暮らす家♪』の”基本設計”も大詰めです。
ここ最近の経緯を説明すると、かなり良い感じのプランまでいったところで、役所に事前打合せに行ったところ、
”2つの項目”について建築基準法的に問題あると指摘された。。
ただこの”2つの項目”については、、我々としては「当然大丈夫だろう」という認識だったし、同じ世田谷区の建売り住宅で
実際に施工されているのを見ているだけに、関係者一同納得できない!(`ヘ´)
それも、、世田谷区役所には「絶対にダメ」と言われ、、民間の指定確認審査機関に相談に行くも支店によって言う事が違ったり、
「世田谷区役所の言うとおりにしてくれ」と当たり前のことを言ったりと、見解がバラバラ。。
大手企業は大々的に宣伝していて、それが役所に聞くと”ダメ!”っておかしくねぇ~!?って建築業界に渇!を入れたい気分。。
それに加えて、、やりたい事がドンドン膨らんできて、、家のボリュームもグングン大きくなってきて、、施工床面積あたりで
算出した概算工事費がかな~り予算オーバーである事も問題となっていた。。

そのあたりを・・・、設計を依頼している建築家達と、まがいなりにも夫婦で建築士である我々とで知恵を出し合い何度か
打合せをかさね、妥協することなく・無理することなく・理想に近い”良い感じ”の方向性を導き出す事ができてきた。
☆なると兄弟 にアップしている模型は、”その一歩手前”くらいのものだね。

あと数回打合せをして基本プランを決定し、年内には”実施設計”をスタートさせる予定です。
年が明けて、実施設計完了→建築確認申請提出→確認申請がおりる→施工業者数社へ見積り依頼→施工業者決定(工事費決定)
→2月中旬~下旬ごろ工事着工って感じかなぁ~。


今週末には12月に突入と言う事で、、”さらに”何かと忙しくなりそうだ。。忘年会とか、飲み会とかw
我が家のペット達は相変わらずバタバタと賑やか過ぎる毎日で、、爬虫類に両生類に昆虫類に熱帯魚たちも、ココ最近急に寒くなって
きたので心配したが皆それなりに元気なようだ。
早いものでビンゴは来月で4歳になり、長老コテツは来年6月で16歳になる。
まあ、人間も含めてケガ・病気なく元気に暮らせるのが一番と言う事で。
皆様、今年も色々とお世話になりました!←↑みたいな文章やねw

他愛も無い話の今日の画像は、最近?もらったメールに添付されてきた画像を勝手にアップ♪
※一番上の小動物は、グラビアアイドル風。寄せてるポーズ。 『ペットと暮らす家♪』敷地の前にて♪
※最後2枚の画像の頭に乗ったり、おしりから出ている?”ブツ”は、オレがあげた中国土産やね♪
あげた本人も”ブツ”の用途は不明だが、”この使い方”は完全に間違えていると思われ。。。(;´Д`)
c0038038_18452713.jpg
c0038038_18453661.jpg

        「寅ちゃんクリスマスバージョン」は、残念ながら公開終了です♪
c0038038_18455655.jpg
c0038038_1846538.jpg

[PR]

by w_tom | 2006-11-28 18:46 | ペットと暮らす家♪
2006年 11月 09日
期待膨らむ!工事費も膨らむ・・・(;´Д`)
どうもぉ~。まだ職場です。。(;´Д`)

何か今週は仕事も忙しく、EGオフ会の盛り上がりの余韻もあったのかぁ、なかなか通常のペースに戻れない感じです。
と言っているそばから、明日は金曜日。。。早ッ!早すぎる・・・

で今日は、チョット間が開いてしまったけど、『ペットと暮らす家♪』の進捗状況をチラッと報告。

まず地盤調査の結果~♪
売主のおじさまが「この土地ぁ~ガチガチの良質土だ!」と太鼓判を押してくれていましたが・・・、
地盤調査の結果、、「あまり強度がない土」という事が分かりました、、。ッタク、あのオヤジ・・・(`ヘ´)。
結局、、地盤改良をする事になりそうです。。 余計なお金がかかるジャン・・・(`ヘ´)


で、建築プランの件~♪
☆なると兄弟、で「プランがほぼ決定」と伝えていた通り、要望がほぼ盛り込まれて気に入った良いプランが出来上がりつつあります!
ただーし!区役所とのプランを見せての事前打合せで、、”法的に問題あり”と指摘を受けた箇所が数ヶ所ありました。トホホ

役所の指摘通りに変更する事はしたくないし、、、じゃあまた仕切りなおして別のプランを考え直すのもチョット・・・
気に入っているプランだけに、何とかならないかとココのところ考えていましてネ。。

ただ、もうこのプランで突っ走ることにしました♪ やっぱ気に入っているので。
法規に違反してはいけませんが、、その辺りは”皆で知恵を出し合って”考えて(謎w)基本プランはコレでいきます!

コンセプトは↓な感じ(*'-')b
〔敷地は約30坪、建ぺい率60%、容積率150%を結構フルに使おうと思ってます。〕

☆リビングはメッチャ広く♪
  → リビング(20畳)+LOFT+テラスをつなげて使えば『30畳以上』です~♪
  【補足】 リビングには「人がイッパイ来るので」と伝えたら、、「じゃあ床の強度上げておかないと。。」(コストアップ)とマジで言われてしまった、汗。

☆お風呂廻りはメッチャ広く♪
  → 思い切って1スパン大きくしました!風呂、犬の洗い場、洗濯機、大便器などひっくるめたスペースで『7畳以上w』~♪
  【補足】水廻りはリビングの次に重要と考えた。風呂、犬の洗い場はとにかく大きくしたかったが、マジででかいよw 住めるよココにw

☆空間の有効利用♪
  → スキップフロアーでアクセントをつけて、リビング上部のメインの吹き抜けや、その他にもビックリ空間が盛りだくさん~♪
  【補足】話をしていると、「ココをこうしたらもっと空間が広がるんじゃない!」って、どんどん良い案になってきています。


とまあ、こんな感じで建築プランの方はチョット足踏みはしましたが、着々と進んでおります。
ドンドン欲が膨らんで・・・、、まだチョット法的に納まりきらないところがあるので、調整中です。

イメージがドンドン膨らんで、、楽しさ・期待もドンドン膨らんでおりますが、、「工事費(概算)」のほうもドンドン膨らんでおります。。激汗
まあ・・・、何とかなるさ!!'`,、('∀`) '`,、



↓毎回作ってくれる図面には、お茶目なワンコやニャンコ達も記載されていますw
さすがにブルテリアのCADデータは無いのでしょう♪ただ、ネコはチンチラ@コテツとジュジュorパンがゴロンしてるみたいですヨ。
c0038038_23234530.jpg


↓そして、チャーシュー家が散歩で家が我が家の敷地を探してくれた時に、敷地の前でパチリ♪の画像だそうです。
チャーシュー家とは、家同士が今よりさらに近くなりますぅ~(゚▽゚*) 飲んだくれ要注意!
c0038038_2323554.jpg


では、お疲れ様でした!帰るよ、もう。。
[PR]

by w_tom | 2006-11-09 23:26 | ペットと暮らす家♪
2006年 08月 22日
フルネームは、「分電 でんこ」です♪
住宅ローンの件ですが、結果的に3行に打診して、我が家の希望する内容の”満額回答”をくれたのは1行のみ。
その1行は、”ダメもと”と思っていた内容も盛り込めたのでOKってことッス♪
あとは、今月末の所有権移転・土地引渡しを待つのみ!

9月に入ったら(土地をゲットしたら)すぐに敷地の「地盤調査」を行い、その他もろもろガンガンいきます♪
その、地盤調査結果はある意味ギャンブル的要素があります。
(売主様は、「あそこの地盤はガチガチで最高だ!」と言っていますが、そんなものは
本調査してみないと分からないのですw)
固い良質地盤であれば「当たり!」で基礎も簡易なものですみます。
その逆で地盤が悪いと「ハズレ(-_-;」で地盤改良や杭が必要になったりと、余分な出費が発生します。。
がんばれ!ビバうちの地盤!


「オール電化」 vs 「ガス」の件ですが、話が進展しております。
個人的に前々からしっくり来ていなかったのが、、我が家の場合「ホントのところ、オール電化(深夜電力)
にして電気代のメリットあるのか!?」と言う事です。
そんなことで、少し前に銀座のTEPCOへ殴りこみ!イヤ、、相談に。
ガスと電気の1年分の請求書を持って準備万端で「オール電化相談コーナー」のフロアーへ行った。
相談カウンターにはオヤジが1人座っていた、、オレはふっと「あの”置物みたいなオヤジ”で大丈夫なのか。。」
と不安に思ったが、いざ話をするとそれなりに納得のいく話が聞けた。

「季節別時間帯別電灯契約」とすると、昼間の時間帯(10:00~17:00)の料金は一般の従量電灯料金
(現在使用している契約)より若干高いものの、それ以外の時間帯の料金単価は安くなる。
朝晩の電気料金の安さはそれほどではないものの、深夜(23:00~7:00)は7.00円/kwhとなるため
従量電灯料金(第3段階)21.25円/kwhの1/3である。
オール電化住宅なら”全電化住宅割引”でさらに割引らしい。という事で、オール電化の電気料金の
メリットは”あり”と思われる。

給湯は、検討する余地もなくエコキュートとするが、キッチンにはIHクッキングヒーター・・・、
あとは↑コイツの使い勝手だけが問題。


ココまでの総論。
イニシャルコスト(初期投資)は、両方式共通のエアコンや照明は除いて考えると、電化の場合の「エコキュート+
IHクッキングヒーター」、ガスの場合の「ガス湯沸器+ガスコンロ」では、電気が圧倒的に高い。2倍以上かな。。。
ただし、”我が家の場合”新築住宅となるため、ガス工事費(引込み・室内)をゼロとすることが出来るので、
感覚的には両方式とも総工事費は”ほとんど同じ”と考えられそうだ。

そして、問題のランニングコスト。
オール電化による電気代のメリットはありと考える。
現在の我が家を想定して考えると、今の設備でオール電化の電気料金が採用されたと仮定すると、月々の電気料金は
多少下がると思われる。
あとは、オール電化にした場合に追加される機器の電気代を考える。
給湯器=エコキュートの電気代は、深夜(電力)にお湯を沸かすことと、ヒートポンプを採用している事から、
電気の使用料はかなり少ない。
残るのは、IHクッキングヒーターの電気代だ。自慢できる話ではないが、それほどキッチンの使用率も高くない
我が家であれば、昼メシの時間帯だけ電気料金は割高だが、それほど強烈に電気代がかかるとも思えない。
そもそも、オール電化にした場合はガスの使用料金が基本料金も含めてゼロとなる。
となると、悪くても”同じくらい”、感覚的には1ヶ月のガス料金分の電気代が高くなるとも思えないので、
”電気が有利(安い)”と考える。

と言う事で・・・
☆イニシャルコストは、ほぼ同じ。
☆ランニングコストは、電気が若干有利(安い)。
☆そして、電気式は室内がクリーンで、室内環境(キッチン内の暑さ)も良い。

と言う事で、でんこちゃん有利の状況です! 

で早速、のりこさんもすすめてくれた、クッキングヒーターの教室にも行ってきたので、また後日にその話も書きます。
TEPCOに行ったついでに実施してきたのですが、さすがにガスコンロは置いてありませんでした、
それこそ”オール電化の施設”なんでしょうネw
c0038038_1892035.jpg

[PR]

by w_tom | 2006-08-22 18:10 | ペットと暮らす家♪