2005年 03月 05日
分離不安だけど頑張るゾ~!?
我が家には2匹のワンコがいて、先に飼った現在2歳3ヶ月のビンゴ(ジャック・ラッセル・テリア)が分離不安症であることがほぼ決定的だ。
今日分かったことがある。かみさんを病院に連れて行き、私1人が先に家に帰ってきたときのとこだ、新聞を出さなければいけなかった為また家を出ようとしたら、ビンゴはものすごい勢いで吠え立てる「おいていかないで」と言っているのだ。最初は軽く「違うって、すぐ帰るから」と言ったのだがビンゴは聞く耳を持たない、仕方なくしつけ用の音の出るもので制しても興奮が冷めない、玄関を開けたら私と一緒に飛び出してしまいそうだ。仕方なく奥の部屋までビンゴを運んで戸を閉めて出て行った、、飼い主に分離されることを恐れビンゴは奥の部屋で鳴きまくっていた・・・(泣)1分で帰ってきたら、今度は大喜びで鳴いている、、(泣)。
c0038038_1542710.jpg
ビンゴはいつも飼い主のそばにいないと気がすまない、扉1枚挟んで部屋が分かれるだけで不安になってクンクン鳴いてしまう。。で、今回分かったことが2つある、1つはビンゴは飼い主の着ている物で状況を判断している。と言うのも、新聞を出して帰ってきたあと、私はいつものようにパンツとTシャツに(爆)、その状態で別の部屋に行こうとしてもビンゴはついては来るものの、「トイレ行くの?」とでも思っている感じの落ち着いた状態だった。新聞を出しに行くときと状況は同じなのだが、私のスタイルを見て外に行こうとしているのか家の中を移動するだけなのか判断しているようだ。。う~ん、、。で、もう1つは、分離されていないときは意外と油断している(笑)
そのあと私が台所で用事をしているとビンゴと夢太は足元で寝そべっている、玄関が「カチャ」っと音がしたのでかみさんが帰ってきたんだなと思って、夢太もその音で「ハッ!」と気づいて起き上がって動き出した。ビンゴを見るとデレ~ンとして寝そべったままだ(笑)、チョット長い間があって夢太が吠え出したことに反応してやっと気が付いたのだ。「分離不安」の逆で、「分離されていないので不安なし」で油断しまくりだったのだ(笑)
とにかく、夢太(ミニチュア・ブル・テリア)はと~~っても分かりやすい性格だが、ビンゴは何を考えているのやら・・☆!♪?。そんなビンゴでもムチャクチャかわいいんですけどね@親バカ丸出し(笑)
上の画像は、「もっと遊んでくれ~」「くぅ~ん」と言っている画、下は遊び終わってクッションの上でご満悦な様子です~。
c0038038_15422987.jpg

[PR]

by w_tom | 2005-03-05 15:45 | ワンコ


<< 夕焼けニャンニャン・・・懐かしい!?      アレルギー!? >>