2008年 09月 02日
ヒルズはヒルズでも・・・
最近のゲリラ豪雨?はホント凄いっすよネ。。
と言うのも・・・実は我々設計では通常1時間あたりの雨量を100ミリで想定しているんです。
1時間に100ミリなんて雨量はほとんどありえないのでそれで設計していますが、今回の
ように140ミリなんて雨量には対応できない設備がたくさんあると思われます・・・
排水ポンプとか、まったく排水が追いつかなくなるので地下階とかヤバイです。
この異常気象、、ほんとヤバイですよ。。。 の眠り病です。


ついでなので、今日は仕事関係の話。
いままでやってきた仕事(物件)のことを考えると、意外と中国案件が多いわたくし。
かといって、中国語の読み書きができるようになったわけでもないんですけどネ(/ω\)

オリンピックも終わり、最近ニュースで上海のビルが大々的にお披露目されましたネ。
世界第二位に高いビル!『上海環球金融中心』、そう通称「上海ヒルズ」なわけですワ。

実は前の設計事務所を辞め独立後、中国の某巨大プロジェクト@3年間の出向前に、
この上海ヒルズの設備設計図面(の一部)をオレが描いていたんですヨ。懐かしいナ~( ´ー`)
もう4~5年くらい前かなぁ、、オレが低層階(店舗他)を担当して、仕事の相方が
高層階(オフィス&ホテル)を担当して。

メッチャ広いわ、階数が半端じゃないわ、ややこしいわ、時間が無いわで大変苦労しました。

当然、元請けで設計を受注したわけではないので、元請けの担当の方と毎晩深夜
まで・・・、、最後の数日間は事務所に泊り込み。。
睡眠は打合せテーブルの上でチョコッと寝る程度。。
どこでも寝られるのがオレの特技だけど、さすがにこの時だけは参ったワ。
寝すぎると期限に間に合わないので、、眠いけど寝てもすぐ起きなくちゃいけないので
寝る時ドキドキだったのを思えてます。

さらに忘れられないのが、提出直前の3日間会社に泊まりこみで・・・やっとの思いで
作業を終わらせ、、元請けの会社に図面を納品した後の電車のホームでマコりん
@チンチラ@こてっちゃんの母の死を電話で聞いたのを思い出します。。泣


まあ、そんなこんなで先週末あたりからこのビルのお披露目のニュースが出てきて、
とうとう出来上がった感動と、「あの時はホント大変だった・・・」という懐かしさとを仕事の
相方と話をしている次第です。
ここまでデカイ案件の設計も今後そう無いと思うので、いい経験でした。
一時中断等もあり、完成するまでに15年の歳月がかかったそうですよ。


あらためて・・・『上海環球金融中心』凄いっすよ。
地上101階、地下3階、建物高さ492mで世界一高い展望台@入場チケット150元(約2400円)
をもつこのビル。どうなのよ!

c0038038_21451255.jpg

[PR]

by w_tom | 2008-09-02 21:58 | おしごと


<< 価値ナシ!?      本当の世代交代。 >>