2008年 05月 03日
今だから言える事・・・ & ETC様様。
相方の実家に2年ぶりに帰省してきた。
結果的に行き帰りともに、道路はガラガラでラッキ~

そして、、本来は登場予定の無かった我が家のスーパーカー@軽での往復となってしまったw
スピードが出ないのは仕方ないとしても、、何せ商用車なので乗り心地が・・・トホホである。・゚・(ノД`)・゚・。

そして、燃費は非常に良いものの・・・目的地まで約400キロの間に途中でガソリンを補給しなくては
ならないのも初体験である。。
行きの道中・・・グングン減っていく目盛りに気づき、、「やべ、、ガソリン無くなるんじゃネ?」って
思ってからのガソリンの目盛りの減り方が半端じゃない。。
ガソリンの目盛りも限りなくEに近づき、、スタンドのあるSAまでまだ30キロだと・・・(゚∀゚;)

数回のガス欠経験者であるワタクシ。
日々「(こんなにギリギリまでガソリンを入れないなんて)あり得ない・・・」と相方に呆れられている状況。
で、この状況(=ガス欠の可能性アリ)を相方に告げるのは、、やめておこうと判断。。

さすがのオレも落ち着かず、、アクセルをゆるめなるべく回転数を上げないように走る。超ドキドキ・・
ガソリンの量を示すハリは最後のEの平行のラインより・・・下に見える。とりあえず、現実逃避w
イヤ!この最後のEの”ラインの幅”よりハリが下に出なければ大丈夫だ!と自分で思い込み走る。

とココで「○○SA 3km」の看板! そして、SAのスタンドに到着♪ そこからは長い3kmだった・・・。  


ガソリン補給といえば、今回の帰省で5/1をバッチリまたがったので、、レギュラーガソリン価格は↓だ
4/29の出発時:125円/L → SAで補給:131円/L 
→ 4/30補給時:125円/Lに車約20台の行列
→ 5/1の東京へ帰る日の田舎で:157円/L → 帰りの高速SAスタンドで:132円/L って感じ。
 
5/1以降、田舎も東京もほとんど全てのスタンドが157円/Lだったのに、、関越@赤城高原SAの
スタンドはメッチャ安かったヨ~!


そして、「ETC様様」の件。
以前は、、「うちはあんまり高速とかのらないから、別にETCはいらないかな」と思っていましたが、
今となってはETC最強ですw
券を取ったりお金を払ったりが無くて済む事が無くて楽チンなのはもってのほか、、とにかくお得♪
今回、行きの高速料金は約6,500円。(軽料金ですからw)
そして、相方の実家で親戚にまず聞いた話が「ETC 通勤割引」を使ったほうが良いよ!との事だった。

簡単に言うと、夕方であれば”17時~20時”の間に入口もしくは出口料金所を通過すると、高速料金
が半額(50%引き)になる!とのことだ。(総利用距離が”100km以内”の場合に限るとのこと)

まあ、それはそうでもうちらは東京まで(約400km)だから・・・と思って話を聞いていたら、、
「途中で一度高速を出ればいいんだヨ」とのこと。

ということなので、実際帰りに高速の入口料金所を通過したのが20時少し前。
そして、100km以内ギリギリの出口で一旦高速を下りてみた。
ナビでの表示料金は、確か「2,600円」。で、実際の徴収料金は確か「950円」!
「通勤割引」で半額 & 軽の割引ってことのようだ! ラッキ~~♪

そして、一旦出た車をすぐUターンしてまた高速に乗り込んだw

次の狙いは、そうこちらは有名?な「ETC 深夜割引」
こちらも、「深夜時間帯(午前0~4時)に高速を走行した車両」は高速料金が約40%引きになる。
ってこことで、うちらは午前0時を過ぎて関越練馬ICを出ればOKってことになる。

実は、この日も高速はガラガラで、、途中のSAで休憩を取っても”0時過ぎ”も意外とギリギリだったw
次の日(=今日)は会社なので、モタモタはしていられないけど、、早すぎても困る。。
ただ、そこはスピード調整をして予定通り「0:01」に練馬ICを通過♪

ナビでの表示料金は、確か「5,600円」。で、実際の徴収料金は確か「2,600円」!
「深夜割引」で40%OFF & 軽の割引ってことのようだ! こちらもラッキ~~♪


ホント、ETC様様でしたとさ~(≧∇≦)


↓相方の実家で発見した、「とむきん&まこりん」の写真♪
 まこりんがまだ小さいから・・・今から18年くらい前の写真ってことだ・・・
c0038038_235834.jpg

[PR]

by w_tom | 2008-05-03 02:36 | ふつうのこと


<< GWの一言。      ヒトそれぞれ。 >>