2007年 01月 19日
2年。長いよ、今日は。
こんばんは、今職場でペットボトルのお茶を飲み干そうとグイッと上を向いて飲んだら変なところに入って超ムセました。
ただ、目の前がノートPCなためここで噴き出したらPC壊れる!と思い必死で我慢。鼻からも出ずにセーフ。ヨカッタ。

でですよ、『ペットと暮らす家♪』のプラン確定/決定が、、ホントのホントに大詰めダ。
毎日相方と夜中まで色々と検討していて、寝るのは2時・3時は当たり前。
最近は図面で生活スタイルをイメージし、収納の場所や大きさ、犬やネコのトイレ置場の設定に、
犬の散歩の出入り・足洗いやシャンプーを考慮したプランの計画や機器・器具の配置などのほか、
以前から考えていたネコ用出窓の設置や室内キャットウォークやネコ用の階段板なども検討中。
プランに関して、若干しっくりいっていなかったところも今日の夕方でまとまり、ほとんど決定。
今週から意匠・構造設計の実施設計も始まり、プランが決まった安堵感もあるが、まだまだこれから。

で、ふ~っとネ、、ここまでよく満足いくプランがまとまったなぁと思う。
だってネ、この作業って電化製品1つ買うのと違うじゃないですか、、四角い土地に好きな形・プランの住宅建てて
良いんだから(法律準拠で)、相方との意見の違いで何が起こるかわかりませんよ、アナタ!
あーじゃねぇー、こーじぇねぇー、オレはこうしたい、これは絶対ヤダとか始まったら大変だったですよ、きっと。
怒鳴り合いに、殴り合い、さらには「そんな家なら住まねぇ!」とか、仕舞いにゃ離婚ですよ、離婚ww
まあサ、↑なトラブルも無くw、多少時間はかかったけど良いプランにまとまったなぁ~って感じです。

このような事を書くと・・・、「やっぱ、住宅設計ってめんどくせぇー」と思う方も多いかもしれないっすね。
現に我々もやる前はそう思ってたし・・・。 ただ、進めて行くたびに我々はまんまと設計の楽しさにハマった感じですw
以前にも書きました?が、日本の住宅建築事情は建売り住宅やマンションなど出来上がった建物に入居する
割合が圧倒的で、土地を買って設計から始める人は全体の5%程度くらいだと聞いたことがある。
今後もこの状況は変わらないでしょうね。
だって、、良い土地を探すのも大変だし、ローンの審査だって大変だし、、世の中がこちら(設計)側に厳しいッス。。
その上、「時間(手間)がかかる」とか「設計料が”余分に”かかる」とか「設計と施工会社が別(会社)だと
不安じゃないか」などなど…、ハウスメーカーなどからの攻撃がスゴイからね...実際に。  

↑(建築家/設計事務所と家を建てる事)についてチョット真面目に、、個人的意見を。
○「時間(手間)が余計にかかる」か? 
  ⇒ 確かに時間はかかる。すべてゼロから考えるわけだから。手間も当然かかるでしょう、色々判断
    したり決めたりすることも多いし。細かいところまで考えると、どうしても時間や手間がかかります。
    それがイヤ(面倒・不向き)であれば、住宅設計は止めた方がいいでしょう。          
                
○「設計料が”余分に”かかる」か? 
  ⇒ 一概にそうとも言えないのでは? 工事費に丸々設計料分が余分にかかるとは思わない。
   と言うのも、ハウスメーカー等で「設計料は無料です」なんて言っても、設計と工事をその会社で行うわけだから
   設計料分のコストがどこにカウントされていても分からないでしょ。= 建築費に上乗せされてます。
   1,000円で送料500円の商品を、「送料込み、なんと1,500円!」で売るようなもんかな?ww(←確かに買いやすいw)
   ハウスメーカー等の良い点は、独自のノウハウで効率良く・短期間で施工できるし、材料なども他の物件と
   あわせて大量仕入れ等が可能なので割安と言えますネ。(=大量生産 vs 受注生産)

○「設計と施工会社が別だと不安じゃないか」?
  ⇒↑とハウスメーカーの営業に電話で言われた事があるが、思いっきり反論しておいたw 
   「設計と施工が同じ会社」のほうがよっぽど心配だろ!って。これは住宅だけでなく、一般施設でも同様ネ。
   建設に設計(事務所)が入ると、例えば業者の工事見積り金額が適正かを判断したり、施工業者の選定や、
   各種・各部仕様の確認、現場が始まると設計者が定期的に現場監理をし、工事の不備・ミス等のチェックを行う。
   よく工事現場で聞かれるのが、「あそこの現場は設計(監理)がいるからやりにくい。(めんどくさい)」と聞く。
   この言葉こそが真実で、設計(者)が監理することで、現場の各種工事業者間の調整や手抜き工事などが防げる。


まあ、書きたい事や、言いたい事は多々あるが、今日はこのへんにしておきます。


今回は、設計をお願いしている建築家Nさんについてチョット。雑誌やメディア等にもチョコチョコと登場しているNさん。
会う前に、「口下手な人だ」と聞いていた、が・・・実際会って、確かに口数は少ないが全然話しやすい。
オレと同じ野球少年だったのも共感できたし、何しろ誠実な人だ。そして、控え目。
相方と建築雑誌を見ていて、「こんな感じ(雰囲気)も良いね」と話していて雑誌に記載された建築家の名前を見ると、、
「何だよ、Nさんの作品ジャン!w」みたいなことが何度かあった。

そのたびに思うこと・・・、「Nさんオレらにも言って(宣伝して)よ!」ってw 「今月の○○に出てますので」とか
「今度、○○の雑誌に出ますので」とか、、ってさぁ、ホントに控え目なNさんw
パートナーのY君もとてもセンスがよく性格も良い。トイプーを飼っていて、20才台の独身ですw

あ、ひとつ面白い話が♪ 建築雑誌のNさんの掲載内容を見ていた相方が「これって私がNさんに言った言葉ジャンw」と!?
は?と雑誌を見るとネコの写真の下に「建築家Nさんからのアドバイス『猫は上下、犬は左右に動くのです。(*'-')b』」とあったw
実は以前、打合せ中に相方がNさんにこの言葉を言うと、「ほぉ~」と言うような反応をしていたそうだ。
はたして誠実なNさん!この言葉パクッタのか?偶然なのか? 真相はわかりません(゚▽゚*)


おまけ&お礼。

この「眠り病!?」、、なにげに書き始めて丸2年が経過し3年目に突入しました♪
「毎月10件は投稿するゾ!」とゆる~い目標を立ててホソボソと続けてきておりました。
この何てことないノンジャンルのブログ、、そうこのハ○クソブログ!、そうチン○スブログ!!が、ゴリャァーーーーー!!
って失礼、、取り乱しました。
2005年1月20日に書き始めたブログが、今日現在のこの投稿で256回目となりました。
と言う事は、「トータル256回投稿÷2年(24ヶ月)=10.67回投稿/月」と言う事で、
「毎月10回以上投稿するゾ」の目標もクリア~っと言う事。(*'-')b
もうね、、ぶっちゃけ以前に投稿した内容なんて恥かしくて読み返せないっすよ、、トホホ(/ω\)

と言う事で、今後もその場の”思いつき”と”テンション”(←これ大事ね)で、どうでもいい事をダラダラと
書き続けていこうと思いますので、ヨロピク♪

眠り病!?も2年経過と言う事で2年前の今頃の画像でも貼ってみる。↓2年前の坊ちゃま・・・成長してんのか...
c0038038_212737100.jpg
c0038038_21274636.jpg

[PR]

by w_tom | 2007-01-19 21:28 | ペットと暮らす家♪


<< スポーツは感動だぁーー!      重なる時は、重なるもんサ。 >>