2006年 11月 21日
やっと投稿、、スタンプー@「チキ」デビュー! レトリーブ大会in秋が瀬公園~♪♪ 
でわ、仕切りなおして、日曜日のチキ@レトリーブ大会出場のことをチラッと。と思ったけど、文章、長ッ!w

まず、オレ(=ど素人)がルールを語るのもなんなんですがw 競技のコートは下↓のような感じとなります。
c0038038_18165344.jpg



絵で見ると大きさが分かりにくいかもしれませんが、実際にコートを目で見ると結構広いです。
チキの出場したレトリーブや、フォルテが出場しているディスクの大会もすべてこのようなコートで行われます。
公式戦コートとかもあるみたいですが、、まあ現段階では関係ない話なので端折りますw


で、「レトリーブ競技」とは、何かを遠くへ投げてそれを犬に飼い主のところに「持って来い」させる競技っすネ♪
投げて・持って来させるものは、飼い主の判断で”何でも良い”という事です。
チキには、おもちゃやボールなど色々試して、一番効率的に素早く持ってこられるのが「テニスボール」と判断して
それにしました。変わりもたくさんあるしネ。
ちなみにソナタちゃんは、ピーピー鳴る?ハンバーガーのおもちゃです(*^-^*)
ボール系を卒業して、ディスクでレトリーブに出ている”将来有望犬”たちもたくさんいました。
要するに、将来ディスクをやらせたいのであれば、この「持って来い」ができないと話にならんという事ですなぁ。


スタートラインの手前からボール等を投げて、犬がそれをキャッチし(拾い)、くわえてスタートラインの内側まで
持ってくれば「得点」となります。
上の図のコートで色が分かれていますが、ボールをキャッチしたポイントにより点数が違います。
当然、遠くでキャッチしたほうが得点は高いっすね。1回での得点は、0点~9点(ジャンピングキャッチだと10点)です。

他にも、1投目は幅9mのスローイングエリアから犬が出て行かなければいけないとか、”当然”両サイドにボールが
はみ出してはい(←コレ大事)けないとか、犬が戻ってくる時スタートラインの内側に入るまでボールに触っちゃいけない
とか、投げる人がスタートラインを超えてはいけないとか、まあ色々ルールはありますが、それほど難しくはないですヨ。(*'-')b


では、スタンダード・プードル@チキの場合、どのようにして練習したかをチラッと。
そもそもチキは集中力もあり、ボールやおもちゃに興味ももっているので、「持って来い」には向いているようでした。
ただ、練習といっても外の広いところで練習させられるのは週末くらいなので、もっぱら自宅での日々のトレーニングが
効果があったのかも。
自宅では、ダラダラではなく、時間を決めてボールやおもちゃの「持って来い」を日々練習していたッス。
特に、平日家にいる”相方が”このトレーニングを続けてくれたのが有効だったようです。(←コレ大事ね、言っておかないとw)


週末は、実際のコートの大きさや、制限時間(45秒)を意識して、オレとチキで「持って来い」の練習。
ビンゴと夢太は相方と別の場所で時間をつぶしてもらう。
ボールを取りに行くスピードは申し分ない。
あとは、チキがボールを見失わないように投げる事、戻りのスピードを早くさせる事、そして一番問題だたのが・・・
戻ってきた時にオレの数メートル手前でボールを口から放してしまう事だった。
いかに、スタートライン(想定した)の内側までボールをくわえて持ってこさせるか、一度ボールをはなしてしまうと
相当に時間のロスとなる、、色々試して練習をした次第です。(←ココ、オレの努力w)


そして、大会当日♪
何せ初めての出場なので色々と感覚がワカラナイことが多い。。
競技は2ラウンド(←2回投げられる事も当日わかったw)あり、1ラウンド目は最初なのでとにかく得点よりも
”失敗がないように”という気持ちでイッパイでした、マジで。

それに応えるチキの集中力はすさまじく、投げる順番待ちの状態から”ボールに超集中”していた。
周りのワンコや人間は全く視界に入っておらず、オレとボールのみに集中していた、さすがスタンプーだ、、と実感。
とにかく!!「ボールの見失い」と「ライン手前でのボール落とし」が無いようにとの気持ちで、スタート!

3回投げた結果、3投ともすべて「スタート→キャッチ→戻り→ライン内側でボールをアウト」がバッチリで大満足!
得点は「25点」との事。あとから考えると、9点+9点+7点だったようだ。
得点を聞いてもピンとこないが、出場二十数頭中「5位」だとわかった♪
この時点でオレの頭の中は、、「得点気にせず失敗のないように・・・」 → 「入賞狙える!勝てる!(←言いすぎ、コレw)」
と”得点重視”にキッパリ切り替わった。マジで。

2ラウンド目までの競技は数時間後だった。
気になるルールを本部席まで聞きに行ったり、、他のワンコの点数を確認して作戦を考えたり・・・w
レトリーブ競技の入賞は「2位」まで(3位は無い)ということが分かったが、頭の中は「どうやれば入賞できるか」と考えていたww
1ラウンドでの1位は30点、続いて28点、27点、26点・・・、射程距離でしょ、イケちゃうでしょ♪

ただ、、雨がどんどん強くなり、、グラウンドの状況もかなり悪い。。
カサがないとびしょ濡れとなってしまうような状況。。

が、しかし!コレは意外と結果オーライかも!と思った。
雨のため、本来の走りができないワンコが続出、、その点チキは雨なんて全然気にしていない!まじ、イケルかも♪

オレの作戦もほぼ決まり、周りが乱れているので、確実に9点×3投=27点を取り、1ラウンドの25点とあわせて52点を目標にセット。
この点を取っておいて、、あとは周りが雨などで得点が落ちるのを期待するしかない!と決めた。

チキは11番目に投げるのだが、案の定他の”ワンコ達”は調子が出ないようだ。。
20点を超える点数もほとんど出ていない。。
そう、、周りの”ワンコ達”が崩れていくなか、チキの順番となった!作戦決行。

雨もひどく、、足場も悪い、、おまけに寒くて手がかじかんでいる。。。
でもガンバレ!チキ! 雨も全く気にせずテンションも上げっていて超良い感じ♪
オレも気合を入れて、、1秒でも早くスタートと同時に投げようと集中。

で、「いいですか~」とマイクで本部から声がかかり、オレが手を上げてOKを出す。
いよいよ、、ゴォッーーー!!! スタートだ!

オレがボールを投げる体勢に入る!! → チキもスタートの体勢!! → で、ボールを投げる瞬間オレの足がすべる!!
→ チキ走り出す!! → オレがバランス崩しながら投げる → チキ走る!! → ボールが変な方向に転がる!!
→ チキ走る!! → ボールがコートの外(左側)に出る(=得点ナシ)!! → チキがキャッチする(くわえる)!!
→ チキ戻ってくる・・・。。。トホホ
その後、、気を取り直し、、2投目、、3投目を投げて終了。。
1投目=0点(ラインオーバー)、2投目=9点、3投目=9点で合計18点。。

周りのワンコ達は崩れていったが、、まさかココでオレ自身が崩れるとは予想もしていなかった・・・

1ラウンド:25点+2ラウンド:18点=計43点。。ダメポ・・・
そして、最終結果を聞いて愕然。。。1位57点(←コレは無理だよ、コレは)、2位50点・・・って、(;´Д`)ウウッ…
すべてオレの予想通りだ・・・、、雨で周りのチームがスコアを崩すのも予想通り、、52点取れば入賞があるかも?も予想通りで、、
チキが雨を気にしない走りができるのも予想通り・・・ただ1つ、、、オレがすべるのだけは予想外だった・・・・・。-_-;
結果は、、5位。。。タハハ

昔(野球部時代)は、一応・・・「チャンスに強い男」と言われていたものだが、、まさか”ただボールを投げるだけ”
でヘマをするとはマッタク・・・泣。

こんなところで、”オチ”は必要ないんだよ!!!オレ。。。(`ヘ´)

ロングリードを付けての出場も可能(大会によるのかも・・・)だそうなので、ワンコ仲間の皆さんも”オレを目標に”ぜひ頑張って下さい!w


↓1ラウンドを投げる前の、「オレとチキ」♪ 〔ガゾ提供:フォル家〕 
まだ”(入賞)欲”の無いときの、、チョット緊張した様子です~~'`,、('∀`) '`,、
c0038038_18195254.jpg

[PR]

by w_tom | 2006-11-21 18:22 | ワンコ


<< 釣りの会&レトリーブ反省会♪      スタンプー@「チキ」デビュー!... >>