2010年 04月 23日
親父。
c0038038_1215020.jpg

おはようございます!
こんな時間に眠り病です〜

先日、超久しぶりに実家に帰ってきました。

両親2人とも70歳を越えているんだけど、今だ母親は週1日の休み以外は
フルタイムで働いていて、オヤジも何だかんだと仕事は続けていた、。

とは言え!家が汚すぎる…(>_<)

実家に来たのはかれこれ何年ぶりだろう、、軽く5年以上は来ていないかなぁ〜?

以前から両親そろって物を捨てられない性格(オレもw)なのは
わかっていたが、あまりの汚さグレードアップぶりにビックリだ、泣

そんなオヤジも確か今73歳?
若い頃から銀行勤めで、オレがものごころついた頃にはすでに
マイホームがあり、しばらくして大きな家に買い替えたりと、
まあ、そこそこ頑張ってオレと姉貴を育ててくれた。
野球にはまったのも、小さい頃からオヤジに教えられていたからだ。

オレも社会人になり結婚も考えはじめた頃、オヤジが金絡みで
とんでもない事を仕出かしている事がわかり、その頃から
オヤジとの関係もおかしくなり絶縁状態なまま数年の月日が流れていた。


仕事で夕方事務所に戻る途中に姉貴から携帯に着信が、。
オヤジが便所で倒れ、救急車で病院に運ばれたと連絡があった。

大きな病気や持病も無く、その日も朝から特別変わった様子もなく
普通に生活していたらしいのだが…


病院に到着した時にオヤジは既に逝っていたそうだ。
倒れて間もなく逝ったのであろうと言う事、、一瞬だ、


たまたま母親の仕事が休みだったので、母1人で看取るかたちとなった。

オレも仕事を中断し病院に向かい、結局日付が変わる前ギリギリに
警察署に運ばれたオヤジと数年ぶりに対面した。

ほっぺたや体はまだ柔らかくて穏やかな顔をしていたワ。

死因は、心臓疾患だそうだ。。
苦しむ事も無く一瞬で逝ったのが何よりの救いだった。

今まで散々好きな事をやってきて、オレから言わせりゃ、
人生後半のオヤジはマッタク頼りにもならないし、ダメダメなオヤジだった。

次の日から葬儀の打合せやオヤジの書類等の整理に明け暮れた。

狭い家で、出て来る書類にガク然としながら、隣で寝ているオヤジに
ッタク、オレらの苦労もしらずにお気楽に寝ていやがって…と何度愚痴った事か。。

オレがこのオヤジの血をバッチリ受け継いだムスコと思うと何だかねぇ〜、、。

いずれにしても、これからもマッタク気が抜けないワ…


写真はオヤジの愛犬「るる」だそうだ。
こんなに太らせやがって…
今後の食事の事を母親にガッツリ言ってきた。
[PR]

by w_tom | 2010-04-23 12:15 | 携帯より♪


<< ボチボチと。      外人とアメ玉!? >>