2009年 07月 09日
ドミノ倒しって・・・
どもぉ~~!皆さんお元気ですかー!!ジメジメした梅雨を楽しんでますかーー!

ワタクシはと言えば!相変わらずの忙しさで疲れきっております!!
ジメジメも大っ嫌いなんジャ!ボケェーー(〃*`Д´)


ということで、今月早く?も2回目の登場です♪


というのもですね、、、どうしても某国の例の事故が気になるので記事に。。


そう、建設中のマンションがバッタリ倒れた事故です。。
場所は中国・上海・・・

=事故概要=
『事故が発生したのは6月27日午前5時半ごろ(現地時間)。マンションが突然、倒壊し、
横倒しになった。この事故で、逃げ遅れた作業員1人が死亡した。
中国メディアの報道によると、地震が発生したと付近住民が思うほどの衝撃があった。
目撃者の証言によると、転倒する時間は5~10秒といった短い時間だったという。』


↓横から撮影した画像(右側が川)
c0038038_16283286.jpg


↓川側から撮影した画像1(倒れたマンションの裏と言うか、、底と言うか・・)
c0038038_16284127.jpg


↓川側から撮影した画像2
c0038038_16284956.jpg




どう思います、、? ヤバイっしょ!
絶対あっちゃダメでしょー!こんな事。

あわや、マンションのドミノ倒しですよ、、ホントに。。あり得ない・・
建設中の事だろうが、軟弱地盤だろうが、バランスどうのじゃなく、、絶対にダメだろ。

日本では絶対こんな事は起こらない。




事故後、同市の韓正市長は、
『これは重大なアクシデントであり、責任者の処罰は厳格に行う』と述べた。



事故原因の調査を行った専門家チームの座長は、
『無知で恐れを知らず、科学的な態度を欠いたことが、この事故を招いた』と施工者を非難した。



倒れたマンションの購入予定者が怒るのは当然だし、周りの同タイプのマンションだって
同じ構造で同じ施工なわけだろ。。 ダレが住むかね!? 
中国国内でも「上海の恥」など、事故を非難するコメントが圧倒的に多いそうだ、あたり前だろう。



市政府が発表した調査報告では、
『事故は施工に起因すると結論付けた。事故直前に、マンション北側の川沿いの敷地に、残土を
 最高で約10m積み上げていた。一方、南側では地下駐車場を構築するため、開削で深さ約4.6m
 まで土砂の掘削作業を進めていた。このため、南北面で地盤のバランスが崩れて水平力が加わり、
 基礎杭が耐えきれなくなって倒壊に至ったと推測している。』 とのこと。


いやぁ、、どう考えてもこんな事故はあり得ない。
この国の安全性についてのイメージダウンは避けられないよね。。


実際オレもこの国に建てる建物の設計をかなりの期間やっていただけに、、何だかねぇ。。
この国の場合、国内の建物の設計はオレらが勝手にするわけにはいかないんですわ。
必ず、中国で認められた設計院が設計をすることになっている。
だから、オレらが書いた設計図も一度彼らがチェックをして、設計院が設計した事になる。
ただこれも、、チェックと言うより単に「中国語に翻訳しただけ」なんて事も多々あったり・・・

そのくせ、、オレがかかわっていたこの国のプロジェクトなんかも・・・
中国に建てるものだからって、あーだこーだと無茶苦茶なコメントをつけてきて、、
わけのわからない指針や法律を引っ張り出されて過剰な設備をつけさせられて、、
該当する法律が無ければ今度はすぐに新しい法律を作ってまた無理を言ってきたりと
散々な思いをした記憶が。。

金は出さないくせに、口だけではメチャクチャ言いたい事を言い放題。。
そして、こちらに要求してくる金額は無茶苦茶ありえない金額を要求してきたり。。


オレら日本人と中国のおエライさんなんかで、中国の現場を視察に行った時なんかも、、
現地の職人達は、、ダラーっと座り込んで、パッカーとタバコをふかして、ボッサーとオレらを
見ていたけど、、それってどうよ!?って思ったりしていた。
別にへーこらする必要も無いけど、、仕事に対する意識の問題がねぇ。。


自分たち(の国)のためにも、あまり恥ずかしいもの(こと)は作って欲しくないものだ。



画像追加。

↓倒れたマンションのアップ画像
c0038038_16393414.jpg



↓建物の下(裏)からの画像
 基礎杭が・・・・メチャクチャ細い気がするんですけど。。
c0038038_16394571.jpg
 



↓ネットでも話題になっているらしい、、この「ガラス」↓
 ドッカーン!とマンションが倒れても”ガラスは割れない”ってどういうこと!?
c0038038_16295685.jpg




以上、たまには真面目!?な話でした。
[PR]

by w_tom | 2009-07-09 16:40 | おしごと


<< フルオーダー。      今年も。 >>