2008年 11月 19日
バイク便とヘタレNo,1。
ヤバイ、、ヤバ過ぎるほど忙しい。。
特に11月イッパイは、、もうイッパイイッパイだ…。・゚・(ノД`)・゚・。
3連休も休んでいる場合じゃないし、、来週はほとんど出張だしで、超ヤバッ。

ですが、気分を切り替え投稿っと。
巷ではミシュランがどうのこうの言っているが、週末金曜日~日曜日は天気
も相方の体調もイマイチだったので、ほぼすべての食事を自分で作ってみた。
(「ここをミスったら最悪」の部分等は相方にサポートを頼んでネw)

金曜夕食から、「イカとトマトとかのパスタと三宿で買ったうまパン」→
「佐野で買ったそば(温かいの)」→「ハンバーグ(大根おろしの和風ソース)」
→「塩ラメーン@中華街でいつも買うヤツ」→「色々入れたかき揚げ天ぷら」。

まあ、我ながらどれもこれも「まあまあ」だったヨ~~
と言うことで、相変わらず中途半端で料理人には向いてない眠り病@定期更新です。


本日の話:「バイク便」

先日の夕方、打合せで地方に行っている時に携帯に取引先の人から連絡があり、
「明日の午前中までにある書類を送って欲しい」と言われた。
仕事の相方も別の打合せで外出しているので、その日にはどうにも対応ができ
ないので、当日に書類を「会社まで持参する」か「バイク便?」か何かで送るしか
ない状況となってしまった。

自分も仕事の相方もかなりの忙しさなため、もう「バイク便」しかないと判断。
急な話なのでこちらも困るのだが、まあいつもお世話になっているので断るのも
悪いので「バイク便」の集荷をネットで探し出した。

台東区 → 中野区へ書類1つの配達だが、漠然と5000円くらいはかかるのかな…
と思っていた。
検索し始めると、結構色々な会社があった。
時間も無いので適当に数社の価格を見ると、5000円まではしないが3500円前後の
ところが多い。 じゃ、頼もうかと思っていると…

『5時間便 1,050円』 というのが目に入った。


内容を見ると、、集荷先と届け先が都内の11区と限定されているが、注文の電話
から5時間以内に「お引取りとお届け」が完了するらしい! 
取引先からは、あまりにも急だったので「今日中に届けば良い」と言われていた
ため、5時間以内のお届けで…全然OKじゃん♪

ということで、即効で集荷のTELをし、TELから30分くらいでよくいるバイク便の人
っぽい人が集荷に来て、約2時間後くらいには取引先に到着した。

スゲエ!すげえラッキー! 業者もどんどんライバル会社が出現するので、色々と独自の
サービスを考えているんですねぇ~。 かなりオススメですよ、ココ!

到着の時には、先ほどのよくいるバイク便の人っぽい人から「間違いなくお渡ししま
した」と連絡はくれるし、大満足♪
だって、仮に自分が届けに行くとすれば往復で1時間30分くらいはかかるだろうし、、
何より往復の電車代だって「700円」だヨ! 
1,050円で当日中に届けてくれるとは…、ほんとビックリだよ。


次は今日のヘタレ。
ブルテリアNo,1のヘタレといえばご存知ヤツでしょう。

先日、とあることから1人で家で留守番をしているチャーシューをオレが迎に行く事になった。
ヤツが「番犬」としての資格があるのか、”一応”試してやろうかと、、、
そーっと玄関の鍵を開けて、「オォーーー!」とか「ゴリャーーー!!」的な声を発してみたw

すると、真っ暗の奥の部屋から軽快な足取り(←音的に多分)で彼がやってきた。
当然吼えるわけも無く、ひょこひょこと。↓
c0038038_1415293.jpg


オレと分かると、「アレ~どうしたんですか?」(なぜか敬語と思う)とばかりにヒョコヒョコと
恥ずかしそうに廊下で微妙な動きをしていたw↓
c0038038_14151825.jpg


マンションの玄関を出るとすぐにコレ↓
「できるときにしておかないと、今度いつできるかわからない」的発想なのか??
とにかく、オシッコの素早さだけは誰にも負けそうにないw
c0038038_14152989.jpg


夢太号で移動@ヘルメットはなし↓
c0038038_14154210.jpg


246を横断。夜なので寒いのかプルプル震えてるゾ~(´ヘ`;)↓
c0038038_141555100.jpg


我が家に到着と同時に、ビンゴに思いっきり狩られるw マジで↓
c0038038_1416132.jpg


で、逃げるw↓
ちなみにヤツの逃げ足は結構速い。階段の上り下りも夢太より全然早い。
c0038038_14162168.jpg




第二話「かわいそうなおばあちゃん」

も用意していたが、この時点で長すぎるのでまた次回に!
[PR]

by w_tom | 2008-11-19 14:28 | ふつうのこと


<< ダブルの悲劇。      ヘタレたんちん。 >>